• 10月29日、梨泰院で大規模な圧死事故が発生し、衝撃を与えた。
  • 同月31日、韓国Twitterではトレンドハッシュタグに“#バブル禁止”が上位圏に上がり注目を集めている。
  • NCT(エヌシーティー)やStray Kids(ストレイキッズ)など、多くのアイドルがbubbleやUNIVERSEなどの有料コミュニケーションアプリで活動を止めている状況だという。

NCT(エヌシーティー)やStray Kids(ストレイキッズ)など、多くのアイドルがファンとのコミュニケーションをストップしているという。

コミュニケーションアプリの使用を休止?

現在コミュニケーションアプリでアイドルたちが疎通を休止していると予測されている。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

10月31日、韓国のツイッタートレンドには“#バブル禁止”が上位圏に浮上し、注目を集めた。

これによると、多くのネットユーザーが「梨泰院圧死事故の余波なのか、アイドルの多くが、コミュニケーションアプリの利用を止めているようだ」と推測。

コミュニケーションアプリの使用を制限?

ネットユーザーは「会社から使用禁止令が出てるのでは」と言われている。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

あるユーザーは「NMIXX(エンミックス)、Stray Kids(ストレイキッズ)、NCTなど、多数のアイドルがファンのメッセージを読んではいるが、返答はしていない」「これだけのグループが反応していないとすれば、会社側から利用禁止令が出てるのではないかと疑ってしまう」などのコメントを寄せている。

また「哀悼期間に休止するなら、その分のお金を返して欲しい」「休止するならするで、告知するべきでは」「(ストップするには)納得の状況」「哀悼を強要してはダメでしょ」「まだ確認できてない状況なのに、悪口言うのはやめて」など、様々な反応を見せた。

(TOPSTAR NEWS ユ・スヨン記者/翻訳:Danmeeニュース部)

TOPSTAR NEWS 提供
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。Danmeeは読者様からフィードバックを大切にします。記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。




Stray kids(スキズ)

Stray Kids(ストレイキッズ / ハングル 스트레이 키즈 / 愛称 スキズ)は、Mnetのサバイバル番組「Stray Kids」を通じて選抜された、JYPエンターテインメント所属の8人組ボーイズグループ。

2018年3月25日に、ミニアルバム『I am NOT』でデビューし、2020年3月18日にベストアルバム『SKZ2020』で日本デビューを果たしている。

Stray kids(スキズ) 最新記事はこちら(115)

ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs