• 俳優のユ・アインが、10月29日に発生した梨泰院圧死事故のデマに巻き込まれ、海外へ出国したことが明らかになった。
  • 梨泰院惨事直後、各種オンラインコミュニティーやマスコミが「有名人が登場し、人波が一度に集まった」と報道。
  • その中の一人として、ユ・アインの名が挙げられていた。

ユ・アインが、荒唐無稽なデマのために出国したという。

ユ・アインが出国

事故当日は、ユ・アインはすでに出国していたと事務所が明かした。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

11月1日、彼の所属事務所であるUAAは「ユ・アインは10月29日に韓国を出て、現在海外にいる」と明かし「梨泰院の惨事とは無関係だ」と立場を発表した。

これに先立ち、同月29日に発生した梨泰院圧死事故について、韓国の各種オンラインコミュニティーやメディアが「有名人が(事故現場に)登場したため、一カ所に人波が押し寄せた」という可能性を示唆。

そこから実名探しが始まり、梨泰院に居住しているユ・アインを始め、有名配信プラットフォームの配信者の名が挙げられていた。

(TOPSTAR NEWS ハン・スジ記者/翻訳:Danmeeニュース部)

TOPSTAR NEWS 提供
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。Danmeeは読者様からフィードバックを大切にします。記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。




ユ・アイン

韓国の人気俳優ユ・アイン。本名はオム・ホンシク。1986年10月6日生まれ。

2003年、ドラマ『四捨五入』でAra(コ・アラ)の恋人アインを演じ一躍注目を浴びる。
2006年『俺たちに明日はない』でスクリーンデビュー。

映画『アンティーク ~西洋骨董洋菓子店~』(2008)では、チュ・ジフンやキム・ジェウクとともに主役に抜擢され、元ボクシング選手でパティシエ見習いという役柄を演じた。

ユ・アイン 最新記事はこちら(47)

ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs