歌手のヒョナが、自身のインスタグラムを通してミュージックビデオの撮影中に倒れたこと告白。ファンを驚かせた。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

歌手のヒョナが、自身のインスタグラムを通してミュージックビデオの撮影中に倒れたこと告白した。

SNSで自身の体の不調を綴ったヒョナ

SNSで自身の体の不調を綴った歌手のヒョナ。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

8月16日、ヒョナは自身のインスタグラムを通して「感謝、感謝という言葉だけ。もっと良い言葉や私の気持ちを表現できる言葉が思い浮かばない」という長文とともに、ミュージックビデオの撮影映像を掲載。

「今回のミュージックビデオ撮影は、より意味深く、やるせなさを感じたけど、スタッフや仲間に本当に感謝してる」「普段は1日に何度も倒れてしまうので、今回初めて救急車がミュージックビデオの撮影現場に来た」と打ち明けた。

続けて「楽しく踊っていたけど、やっぱり倒れてしまった。準備していても、体が100%ついていけないので、悔しい気持ちが大きい。自分の体をもう少し早くから大切にしなかった、自分のせいだと思う」「途中で点滴を打って目を覚ますと、当時の血圧が70/40だったので、すぐに撮影に入ることができなかった」と説明。

さらに「家に帰って1人で考えてみると、“最後まで撮影を終えてきて良かった”と思った」「こんな私が、一方で狂ったようだったかもしれない。愛する人々を思い出しながら、ただ全てのことがありがたくて感謝した。私が一番幸せを感じる場所はステージだから」と回想している。

彼女はファンに「可能な限りステージに立って、いつも恥ずかしくないように一生懸命努力したい。ご飯もよく食べて、もっとたくさん運動する。心配ばかりかけてごめんね」と挨拶し、「そしてDAWN(ドン)、本当にごめんね。いつも感謝してるし、愛してる」とメッセージを付け加えた。

ヒョナとDAWNは、2018年から公開恋愛をしている。

ヒョナの公式Instagramを見る(外部リンク)

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

ヒョナ

2007年JYPエンターテインメント所属のWonder Girlsのメンバーとしてデビューしたが、同年7月に脱退。その後、CUBEエンターテインメントに移籍し、2009年4Minute(フォーミニッツ)のメンバーとして再デビュー。

2016年の4Minute解散後、トリプルHとして共に活動した元PENTAGONイドン(DAWN)との交際が発覚し、事務所と決別。

PYS(サイ)が設立した新事務所「P NATION」にDAWNと一緒に専属契約を交わし、現在はソロ歌手として活動している。

ヒョナ プロフィール&記事(48)

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

ヒョナ 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース