BTS(防弾少年団)が29日、KBS(2TV)スペシャル単独トークショー『Let’s BTS』に出演。100分間BTSで埋め尽くされたこのプログラムを、ARMY(アーミー:BTSのファン)たちは余すことなく堪能した。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

BTS(防弾少年団)のジンが、自分流”LOVE YOURSELF”の方法を打ち明け、耳目を集めている。

メンバーの理解を超えた自分の愛し方を持つジン

メンバーの理解を超えた自分の愛し方を持つBTSの長男ジン。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

今月29日に放送された、BTSスペシャルトークショー、KBS(2TV)『Let’s BTS』では、7人にまつわるエピソードが披露され、ファンを楽しませた。

番組コーナーの一つ、スペシャルMCのチャン・ドヨンが準備した『キーワード・ヒストリーメッセージ』が進行される中で、チャン・ドヨンはメンバーに「皆さんは、自身をLOVE YOURSELFしているのか?」という質問をぶつける。

するとジンが「僕は僕自身をすごく愛してて、周りの方たちが止めるくらいだ」と返答。J-HOPEも「もうちょっと、自分への愛が少なくてもいい」と笑いを誘った。

ジンは「”お前はどうやって、お前自身をそんなに愛してるんだ”と方法を聞かれるが、僕は鏡を見るたびに”本当に最高でイケメンだ”って思うんじゃなくて、そもそも(この顔を)気に入ってる」と言及。彼の言葉にRMは「本当に珍しい。自分の事を気に入ってるなんて」とつぶやき「ああいうキャラクターなんだ」と話し、注目を集めた。

さらに「鏡を見ながら”ソクジン(ジンの本名)、お前は今日も本当に最高だな”。これを1日1回ずつ唱えれば、自分がどんどん愛しくなる」と解説すると、V(ブイ)が「(自分に合った)こういう方法を見つけられたらいい」と共感する。

しかしSUGAは「鏡を見ながら”ソクジン、お前今日かっこいいな? お前、マジでクレイジー!”って事? 想像できない」と、理解に苦しむ姿を見せる。ジンは「違う、そうじゃない。対話はしない」と焦りながら弁明した。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

BTS

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループで、パン・シヒョクのプロデュースによって誕生した。
BigHitエンターテインメントに所属している。
デビューアルバムは『2 COOL 4 SKOOL』、デビュー曲は『No More Dream』。
グループ名の”防弾少年団”には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。
ハングル表記は”방탄소년단(バンタンソニョンダン)”から”バンタン”と呼ばれることが多い。

BTS プロフィール&記事(1493)

人気ニュース

BTS 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース