BTS(防弾少年団)メンバーのジミンが、新型コロナウイルスに感染&急性虫垂炎で手術していたことが明らかになり、ファンが回復を祈る中ジミンがBTSの公式アプリ”Weverse(ウィバース)”で、自身の健康状態を投稿。これと共に「心配かけてごめん」と謝罪している。

BTS(防弾少年団)メンバーのジミンが、公式アプリ”Weverse(ウィバース)”で自身の健康状態を伝えた。

Weverseで健康状態を伝えたジミン

Weverseで健康状態を伝えたBTSジミン。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

2月2日、ジミンはWeverseで「皆さん、すごく心配しましたよね? 僕は順調に回復しています!」と短く近況を投稿。

これを見たARMY(アーミー:BTSのファン名称)は、心配と安堵の返事を綴りながら、彼の帰還を歓迎している。

そして翌日3日、再びジミンが投稿。

「心配をおかけしてすみません。だけどもうすぐ退院できそうです!」と明かし「順調に回復して、ご飯も3食しっかり食べてます。少しだけ待っててください。すぐ回復して戻ります!」と付け加えて、ファンを安心させた。

(関連記事)BTS ジミン 新型コロナ感染&急性虫垂炎で手術‥所属事務所「現在回復中」

これに先立ち、ジミンは1月31日に新型コロナウイルスに感染したことが発表されたが、前日に軽い喉の痛みと腹痛を訴えたという。そして近隣の救急病院を訪れ、PCRと精密検査を実施。結果、新型コロナウイルス陽性判定と、急性虫垂炎の診断が下されたため、手術を受けたそうだ。

その後は入院生活に入り、安静にしている。

当サイトでは、1月29日に『「どこにいるの?」ジミン(BTS)の音信不通に世界のファン ‘I MISS JIMIN’』という記事を掲載したが、まさか入院していたとは‥思いもよらぬ近況に、ファンは驚きと不安、心配の声を挙げていた。

そして、ジミンから直接近況が伝えられたことに対し、韓国のオンラインコミュニティーでは「どうして謝るの? 申し訳ないことなんて1つもないよ!」「体調が悪いのに、ファンが心配してるからって投稿してくれて‥ファン愛が本物の人」「何も心配しないで回復に努めて!」「ちゃんとご飯食べてることまで報告してくれるなんてㅜㅜ 愛してる」「報告はうれしいけど、謝罪は禁止!」「ジミン、スマホで”申し訳ない”の単語、禁止設定まだしてないの!?」「謝らないで~ㅜㅜ」など、健康状態を伝えてくれたことに感謝の気持ちを伝えながら、”謝罪禁止”を訴えている。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

BTS

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループで、パン・シヒョクのプロデュースにより誕生した。

HYBE(旧Big Hitエンターテインメント)所属。

デビューアルバムは『2 COOL 4 SKOOL』、デビュー曲は『No More Dream』。グループ名の”防弾少年団”には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。

ハングル表記は”방탄소년단(バンタンソニョンダン)”から”バンタン”と呼ばれることが多い。

BTS 最新記事はこちら(2130)








[su_spacer size=”30″]

Danmee公式SNS

最新ニュースタグ

おすすめニュース

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

RECENT TOPICs