海外メディアは、BTS(防弾少年団)のメンバー ジミンの個人SNSが最近、アップデートされていない近況を伝え、彼を恋しがるファンの格別な反応を伝えた。またツイッターでは、”WHERE IS JIMIN”や”I MISS JIMIN”などのフレーズが関連検索ワードに挙がり、注目を集めている。(記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

BTS(防弾少年団)のメンバー ジミンに対するファンの思いがSNSに溢れている。

BTSジミン

BTSのメンバー ジミン(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

アメリカの韓流メディアKoreabooや、インドのニュースサイトのインディアドットコム(India.com)は、最近BTSが個人のSNSを開設し活動を続けている中で、特にジミンに会いたがっているファンの格別な反応を伝えた。

メディアは、「ファンは、ジミンのSNSにアップロードされた済州(チェジュ)旅行の写真以降、アップデートされていない現在の近況が気になっている。彼を必死に探すツイッターのフレーズ“WHERE IS JIMIN”が流行している」と報じた。

それだけでなく“WHERE IS JIMIN”は、関連検索ワードに挙がるほど多くのユーザーがこのテーマについて言及しており、これ以外にも、ジミンに対する恋しさが込められたフレーズ“I MISS JIMIN”なども関連検索ワードに挙がり、注目を集めている。

昨年末ジミンは、「新しいSNSプラットフォームに慣れることが大変」と明らかにしていたが、ファンのために済州旅行の写真を共有。

その後ジミンを恋しがるファンは、彼の足跡が付いた場所を訪れ、“ジミンツアー”として認証ショットやレビューを次々と残している。

済州は、1月の都市ブランド評価でソウル市に続き2位になり、9段階も上昇する快挙を遂げた。このようにジミンの一挙手一投足が話題となり、訪問先ごとに地域経済の発展に貢献する”時代のアイコン”として認められている。

今日も世界のファンが彼に質問を投げている‥「今、どこにいるの?」

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。






この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs