BTS(防弾少年団)ジミンの韓服スーツが、春川で無料展示されているという。これは最近、ジミンの認証ショットで話題となった済州(チェジュ)の繁華街、ヌウェマル通りに続き「新たな名所になるのでは」と囁かれているようだ。

BTS(防弾少年団)のメンバー ジミンの韓服スーツが、無料展示会を通じて口コミで広がり、観覧客が春川(チュンチョン)に足を運ぶようになったという。韓国に、また新たな観光スポットが誕生したようだ。

ジミンの韓服が無料展示されているという口コミが広がったという

ジミンの韓服が無料展示されていると、口コミが広がり観光誘致につながっているという。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

2020年、アメリカNBC『The Tonight Show Starring Jimmy Fallon』のステージが景福宮(キョンボックン)で披露されたのだが、その時にジミンが着用していた韓服が、現在誰でも訪れることができる場所で、無料展示されており、好評を得ている。

韓国初の*韓屋ゴルフ場として知られる、春川ラビエベルカントリークラブに展示されているジミンの韓服は、韓服デザイナーのキム・リウル氏の現代的な作品で、デザイナーの世界観を盛り込んだ壮大な美しさが、視線を惹きつける。

*韓屋:伝統的な朝鮮の建築様式を使用した家屋のこと。

静かな韓屋と調和されたジミンの韓服は、韓国を代表するKカルチャーそのものとして、感嘆を誘う1枚の絵のような絶景を成す。ファンやインフルエンサーの訪問レビューが相次いでおり、特に海外ファンに韓国へのロマンをプレゼントしている。

このジミンの韓服は、2021年に韓服文化週間を迎えた歳、オークション会社のマイアートオークションを通じて、初のオンラインオークションに出品される予定だったもの。

韓国と韓服を知らせる世界的なこのイベントは、当時国内外の50を超えるメディアで報道されたほど。ジミンの”扇ダンス”に続き、韓服のグローバル化に火をつけ、オークション開始前からウェブサイトがサーバーダウンするほどの爆発的関心を集めた。またオークションは、韓国文化を世界に知らせ、”落札価格は寄付”という心温まる趣旨で企画されていた。

ジミンの韓服

オークションに出品される予定だったジミンの韓服(画像出典:The Tonight Show Starring Jimmy Fallon YouTube動画キャプチャー)

しかし、意図的にこの事実を歪曲した一部のアンチファンと、”アクゲファン”の非理性的な扇動と抗議により、所属事務所がオークション取り消しを主催者側へ伝達。オークションは夢と消え、韓服のグローバル化という大きなチャンスを逃したことは、大衆から大きな怒りを買った。

(関連記事)ジミン(BTS) 韓服オークション中止、理由はクリーニングではなくアクゲの抗議?

また「韓服の美しさを世界へ刻むビッグチャンスが消えてしまった」と、大きな期待を抱いていたグローバルメディアも大々的に報道した。

アクゲとは、グループの特定メンバーだけを応援し、他メンバーを意図的に卑下するファンを指す。もはや”ファン”と呼んでいいものか微妙なところではあるが、ジミンはたびたび、この”アクゲファン”のターゲットとなってしまう。

ファンの数が多ければ多いほど、比例して同じだけアンチがいると考えられているだけに、”芸術家”と称されるジミンへの妬み嫉みもまた、大きく黒い渦を巻いて存在していると考えられている。

こうした少し苦い出来事を背負ってしまった、誇らしさと切なさの交差する特別な思いが込められたジミンの韓服が、”無料展示”という喜ばしい機会を得て、特別な広報なく多くの観覧客を集め始めた。これは最近、ジミンの認証ショットで話題となった済州(チェジュ)の繁華街、ヌウェマル通りに続き「新たな名所になるのでは」と囁かれているようだ。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。



BTS

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループで、パン・シヒョクのプロデュースにより誕生した。

HYBE(旧Big Hitエンターテインメント)所属。

デビューアルバムは『2 COOL 4 SKOOL』、デビュー曲は『No More Dream』。グループ名の”防弾少年団”には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。

ハングル表記は”방탄소년단(バンタンソニョンダン)”から”バンタン”と呼ばれることが多い。

BTS 最新記事はこちら(2124)







Danmee公式SNS

最新ニュースタグ

おすすめニュース

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

RECENT TOPICs