BTS(防弾少年団)V(ブイ)が、Weverseに「最近自分の性格が変わった」と、MBTIテストの結果を公開。この直後、ファンが集中的に該当サイトへのアクセスを試みたため、サーバーをダウンという事態に陥った。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

BTS(防弾少年団)V(ブイ)の一言で、グローバルMBTIウェブサイトにアクセスが殺到。サーバーダウンという事態に発展した。

MBTIの新結果を投稿し、サーバーダウンさせてしまったV(ブイ)

MBTIの新結果を投稿し、サイトをサーバーダウンさせてしまった(?)BTSのV(ブイ)。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

10月20日、VがファンコミュニティープラットフォームWeverse(ウィバース)に「最近自分の性格が変わった」と、MBTIテストの結果を公開。

この投稿を目にしたグローバルファンが、集中的に該当ウェブサイトへのアクセスを試みたため、とうとうサーバーをダウンさせるに至ってしまった。

その後、彼が公開した性格タイプ”INFP”が、ワールドワイド・リアルタイムトレンドでトップトレンドに上がり、世界のファンによる熱い反応が反映された。

MBTIは、“Myers-Briggs Type Indicators”の略で、*カール・ユングの心理理論に基づき、アメリカの心理学者であるキャサリン・クック・ブリッグスと、その娘のイザベル・ブリッグス・マイヤーズによって研究・開発された、性格を16タイプで考える性格検査だ。

*カール・ユング:スイスの精神科医・心理学者。

自分に合った職業を見つけることのできる適性検査として、世界45カ国以上で活用されており、彼が公開したテスト結果は正式版ではなく、無料で行える簡易版。

以前、彼が公開した結果は”ENFP”タイプで、このタイプを代表するスターとして”ENFP首長”と呼ばれるほど、情熱的ではつらつとした活動家として愛されてきた。

また、”顔は名画(명화/ミョンファ)、性格は童話(동화/ドンファ)、人生は映画(영화/ヨンファ)”というニックネームのように、自由で純粋な魂の持ち主であり、独創的なセンスで優れた才能を発揮している。

情熱的で、想像力と才能で頭角を現し、固定観念を嫌う社交的な”ENFP”に似合う職業は、作家、シンガーソングライター、放送プロデューサー、芸能人などだ。

彼はこの日、”情熱的な仲裁者”である”INFP”タイプに変わったとして、テスト結果の写真を公開。このタイプは、優しくて献身的な性格のロマンチストだという。

他人を支配しようとするよりも、一緒に歩むことを望み、完璧主義的性格まで備える”INFP”は、芸術家、作曲家、プロデューサー、詩人などの職業がふさわしいと言われている。

これを見たファンは「Vは宇宙船に乗ったとしても”ENFP”だと思う」「真夜中の感性が明らか」「”INFP”が肉を食べると”ENFP”になる」「MBTIがどんな結果だろうと、Vはそもそも完璧」「”INFP”の平均所得急上昇」といった反応を見せている。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

BTS

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループで、パン・シヒョクのプロデュースにより誕生した。

HYBE(旧Big Hitエンターテインメント)所属。

デビューアルバムは『2 COOL 4 SKOOL』、デビュー曲は『No More Dream』。グループ名の”防弾少年団”には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。

ハングル表記は”방탄소년단(バンタンソニョンダン)”から”バンタン”と呼ばれることが多い。

BTS プロフィール&記事(1807)

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

BTS 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース