BIGBANGの公式フェイスブックのプロフィール写真が、元メンバーであるV.Iも入った5人に変更され、話題を集めている。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

BIGBANGの公式フェイスブックのアカウント写真が5人になっており、ネットユーザーをざわつかせている。

5人でカムバック?スタッフのミス?議論を呼んでいるフェイスブック写真

BIGBANGは5人でカムバック?スタッフのミス?議論を呼んでいるFacebook写真(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

今月25日、BIGBANGの公式フェイスブックのプロフィール写真が変更された。

注目を集めたのは、モノクロ写真で、道路の上を横並びで歩いているメンバーの中に、”バーニングサン事件”で脱退したはずのV.I(韓国活動名:スンリ)が入ったものだったからだ。

今回プロフィール写真に選ばれたのは、2016年12月に発売された3rdアルバム『MADE』の画像である。

BIGBANGの5人が、公式的な活動をした*最後のアルバムと言われており、ファンにとっては、感慨深いアルバムなのだ。

*5人体制で出した最後のアルバムは、2018年3月に発売されたデジタル・シングル『花道(꽃길)』だが、同シングルアルバムはMVはもちろん、プロモーションなどの公式活動は行われなかった。

これを見たネットユーザーたちは「スンリ(V.I)は、そこから抜けなければならない。それが正解じゃない?」「不祥事でグループを抜けた人がなんで‥」「突然この写真に変えた理由は何?」「所属事務所の社員がミスしたの?」「一線を越えている」などといった、否定的な反応が寄せられている。

実は一昨年前の、メンバーの相次ぐ入隊やV.Iの脱退などにより、BIGBANGの音楽カラーとアイデンティティーが盛り込まれている写真がない。憶測の域を出ないが、BIGBANGを追憶する世界のファンに”帰還”を知らせるためには、3rdアルバム『MADE』の画像以上のものはなかったのだろう。

前出の韓国ネットの反応は、主に若い世代が多く、彼・彼女らの記憶で生きるBIGBANGは、ネガティブな側面が多い。物心ついた時は、すでにビッグスターだったBIGBANGのニュースの大半は、”薬物”や”売春”、”賭博”だった世代だ。その反面、BIGBANGの誕生から、トップスターへと駆け上がる姿を見守っていたファンは、現在30-40代となり、一連の不祥事には怒りを覚えたものの、かつての”マイ・アイドル”を心配し、残念がる気持ちのほうが大きいだろう。

ただ、”残念な気持ち=同調”に見なされてしまう厳しい社会であることを、誰よりも知っている年頃になり、今回V.Iの姿が写っている写真には密かに歓喜する、いわば”シャイファン”になっているのかも知れない。

BIGBANGをバックアップする30-40代の”シャイファン”の影響力を示す指標がある。

2018年に発売されたデジタル・シングル『花道(꽃길)』は、上述のようにMV公開や、プロモーション活動がなかったにもかかわらず、主要音源サイトで1位を獲得。当時、公開から27日間(4月9日まで)チャートインするという底力を見せたが、30-40代の利用者数の存在が人気を後押ししたと評価されている。

今回YG側が、無謀ともとられる写真を掲載した理由・・BIGBANGを批判する人より、BIGBANGとの記憶を大切に心にしまっているファンへの思いを、表現したかったのではないかと、思わずにいられない。

***

G-DRAGONは最近『DAZED』のインタビューを通して、「スマートフォンのメモ帳に書いた内容を教えてほしい」という質問に「メモに書くより、最近はBIGBANGの作業をやっていることが多い」「何であれ、作業に関連する音楽のキーワードを探すことに集中している」と、BIGBANGのカムバックを予告した。

BIGBANGの元メンバー、V.I

9つの嫌疑で在宅起訴されているBIGBANGの元メンバー、V.I(写真提供:©TOPSTAR NEWS)

元メンバーのV.Iは、2019年2月に浮き彫りになった江南のクラブ『バーニングサン』事件の重要人物として、17回もの警察の取調べを最後に、昨年初頭、在宅起訴されている。彼が受けている容疑は、性売買斡旋、性売買、性暴力犯罪の処罰などに関する特例法違反、常習賭博、外国為替取引法違反、食品衛生法違反、業務上横領、特定経済犯罪加重処罰などに関する法律違反(横領)、特殊暴行教唆容疑の9つだ。

BIGBANGIファンにとって、V.Iの存在の受け止め方はそれぞれ違うだろう。しかし、いまだに多くのBIGBANGのファンは、かつて5人が発していた”エネルギー”を追憶している。

BIGBANGの公式Facebookを見る(外部リンク)



BIGBANG

BIGBANG(ビッグバン / ハングル 빅뱅)は韓国出身の4人組男性アーティストグループ。
メンバーはG-dragon、TOP、SOL、D-LITE(元メンバーV.Iは2019年3月に芸能界引退)で、YGエンターテインメントに所属している。2006年に韓国でデビュー。メンバーは、MTVコリアの「リアルドキュメンタリーBIGBANG」を通して選ばれた。
2006年デビュー後から若い世代のファッション、トレンドに大きな影響を与えたグループであり、これ以降にデビューするアイドルグループのコンセプトなどにも影響を与えたグループだ。

BIGBANG 最新記事はこちら(284)









この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs