2AMのチョン・ジヌンが、韓国芸能メディア『SPOTV NEWS』のインタビューを受け、最近Nine Muses(ナインミュージス)出身のキョンリとの公開恋愛にピリオドを打ったことについて、心境を語っている。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

映画『私だけ見えるの』でスクリーンデビューを果たした2AMのチョン・ジヌンが、公開恋愛に対する考えを明かした。

2AM_チョン・ジウン

チョン・ジヌンと恋人だったNine Muses出身キョンリ。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

チョン・ジヌンは7月8日、ソウル麻浦区(マポク)のカフェで、韓国の芸能メディア『SPOTV NEWS』のインタビューを受け、公開恋愛を終えたことについて心境を語っている。

彼は最近、恋人だったNine Muses(ナインミュージス)出身のキョンリと、交際4年で破局したことを伝えた。その後、インスタグラムに悪質な書き込みが相次ぎ、その都度直接反論の書き込みをしたことで、話題になっていた。

これに対し「心のどこかで、もどかしい思いがありました。(悪質コメントをしてくる)相手も、本当のアカウントではなかったようです。そんなものに、いちいちコメントを返すなんてバカげてるってわかってるんですが、僕もどこかに気持ちをぶつけたかったんです。正直、誰かに見てもらいたいという思いで、コメントしていた部分もあります」と打ち明ける。

「公開恋愛をしたことを後悔しているか」という質問には、「後悔はしていません。それと、こういった(恋愛)話に対して、あまり神経質になるタイプじゃないので‥」と回答。

そして、「芸能人だからこそ話題になると思いますが、僕はまだ若いし、こういう(別れ)話が出てもおかしくないと思います。今回、彼女と愛し合う中で、お互い別の道を歩むことになりましたが、後悔はありません」とクールに告白した。

「実は僕自身、公開恋愛をしようとしていたわけではありません。そういう状況になってしまい、嘘をつくのが嫌だったので、正直にお話したまでです」と言い、冗談交じりに「これからは状況を見極めなきゃ」とも話している。

2人は今年5月4日、各所属事務所を通じて破局したことを発表した。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

人気ニュース

K-POP男性アーティスト 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース