先月23日からスタートした『東京2020オリンピック競技大会』。このオリンピックに出場した陸上の男子走り高跳び韓国代表ウ・サンヒョク選手が、あるアイドルに似ていると最近話題を集めているようだ。

いまだ新型コロナウイルスの猛威が振るう中、現在日本で行われている『東京2020オリンピック競技大会』に出場した陸上の男子走り高跳び韓国代表ウ・サンヒョク選手が、あるアイドルに似ていると話題を集めている。

今月2日、11人組ボーイズグループTHE BOYZ(ザボーイズ)のケビンが、ツイッター公式アカウントで「最後までポジティブに走る姿、とても感動的でした。これからも応援します。ウ・サンヒョク選手!」と投稿した。

ケビンのこのツイートには多くのファンがコメントで反応。「応援したくなった」「感動しました」などのコメントとともに目を引いたのは「似ていると思ってるのは私だけじゃなかったんだ」「たしかに似てる」という類のコメントだ。

11人組ボーイズグループTHE BOYZのメンバー、ケビン

THE BOYZのメンバー、ケビンがウ・サンヒョク選手に似ている?(画像出典:THE BOYZ公式FaceBook)

THE BOYZのTwitterを見る(外部リンク)

実は、ケビンとウ・サンヒョク選手は、一部のファンから顔の雰囲気が似ていると言われている。

今回ケビン本人がウ・サンヒョク選手について言及したため、「もしかして本人もそう思ってる?」と驚いたファンもいたようだ。

男子走り高跳びで韓国記録を塗り替えたウ・サンヒョク選手は、現在25歳(日本年齢)、2021月3月に国軍体育部隊に入隊し、現在兵役中だ。

この部隊では、兵役中の軍人が通常行う軍事訓練をやりながら、スポーツも並行して行えるため、アマチュアの選手をはじめオリンピックに出場するようなプロのスポーツ選手も多く所属しているという。

ウ・サンヒョク選手とケビンが似ていると話題

男子走り高跳び韓国代表ウ・サンヒョク選手(画像出典:ウ・サンヒョクInstagram)

ウ・サンヒョク選手は、今回惜しくもメダルには届かず4位の成績に終わったが、2メートル35は自己最高記録、そして24年ぶりに韓国記録を更新するという快挙を成し遂げた。

駐韓アメリカ合衆国大使館は2日、公式ツイッターアカウントで「私たちが選んだ数多くの感動的な瞬間」として4枚の写真を掲載。

その中でウ・サンヒョク選手が一等兵として敬礼している姿も紹介され、彼が韓国の国家代表選手として多くの感動を与えたことを証明した。

ウ・サンヒョク選手

敬礼姿が話題になったウ・サンヒョク選手(画像出典:MBN News YouTubeキャプチャー)

また、大韓陸上連盟は「2020年6月11日から施行された韓国新記録褒賞金支給基準に従い、ウ・サンヒョク選手とキム・ドギュンコーチに2000万ウォンずつ支給する」と発表。

韓国陸上で大韓陸上連盟が支給する”公式褒賞金”となる2000万ウォン(日本円で約190万円)を受けるのは、ウ・サンヒョクとキム・ドギュンコーチが初めてだという。

そんな素晴らしい選手だから自然にケビンが言及することになったのか、似ているということもあってあえて言及したのかはわからないが、韓国のオンラインコミュニティーでも2人の写真を並べて比べるなど、いまも大きな関心を集めているようだ。

このまま世間の関心が続けば、いつかこの2人が肩を並べる日が来るかもしれない。



最新韓流とK-POPニュース

最新ニュース

おすすめニュース