チャン・ヒョンスン(元BEAST)が11年以上所属していた事務所、CUBEエンターテインメントとの専属契約を満了したと発表した。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

BEAST出身のチャン・ヒョンスンが、所属事務所であるCUBEエンターテインメント(以下、CUBE)を退所することが発表された。

11年以上所属したCUBEエンターテインメントとの契約満了を発表したチャン・ヒョンスン(元BEAST)。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

今月3日、チャン・ヒョンスンの所属事務所であるCUBEが「CUBEエンターテインメントとチャン・ヒョンスンの専属契約が終了したことを報告します」と発表。

続けて「2009年から11年以上もの長い間、CUBEエンターテインメントと共にしてくれたチャン・ヒョンスンに心から深く感謝を伝えます」とし「チャン・ヒョンスンの音楽活動に、惜しみない愛を送ってくださったファンの方々にも、改めてお礼の言葉を伝えます。これからも多くの関心と応援をお願い申し上げます」とコメント。

最後に「新たな出発をするチャン・ヒョンスンの将来を、いつまでも心から応援します」と付け加えた。

チャン・ヒョンスンは、2009年にBEASTのメンバーとしてデビューし、大きな支持を集めた。ヒョナ(元4minute)とのユニット”Trouble Maker”では、セクシーなコンセプトで人気を博す。
2016年にBEASTを脱退し『お前が初めてだ』、『HOME』、『冷たい君の手を温かく包んであげたい』などの楽曲をリリース。ソロ歌手としても成功を収めている。

ⓒ 한국미디어네트워크 提供(http://sports.hankooki.com/)
本記事は韓国MEDIA NETWORKが運営するスポーツ韓国の記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

K-POP男性アーティスト 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース