元 SUPER JUNIORのメンバーキム・キボムが6年ぶりに韓国のバラエティ番組で国内復帰する。

人気グループSUPER JUNIOR(スーパージュニア)出身で俳優のキム・キボムが、6年ぶりに韓国のバラエティ番組でカムバックし、以前とは違ったビジュアルで話題を集めている。

キム・キボム

キム・キボム(出典:Clover Company)

キム・キボムは29日午前、ソウル市内で開かれたSBS Plus新バラエティ番組「2足ライフ」の制作発表会に出席した。キム・キボムは、最後の韓国での作品が2012年に放送されたtvNドラマ「I LOVEイ・テリ」であり、彼が韓国国内の公式席上に姿を現したのは6年ぶりとなる。

バラエティ番組「2足ライフ」の制作発表会に出席したキム・キボム

バラエティ番組「2足ライフ」の制作発表会に出席したキム・キボム(出典:YouTube)

SMエンターテインメントを去った後、キム・キボムは所属事務所移籍と中国での活動などで、これまで韓国国内で活動していなかった。キム・キボムは「以前いた会社との契約を終え、一人で経験してみたいという思いから、一人で仕事をした。そうして最近では新しい所属事務所を見つけるために多くの時間を費やした。時々中国に行ってドラマと映画を撮影し、母と旅行にも行って、多くの時間を過ごした」と、これまでの近況を語った。

話題を集めたのは、キム・ギボムのビジュアルだ。過去とは全く違ったビジュアルで注目を集めた。

これまでキム・キボムはSUPER JUNIORのメンバーとして活動してきた。デビュー前からドラマを通じて認知度を高め、デビュー後は多くのファンもついた。メンバーたちもキム・キボムがメンバーであることを強調してきた。特にウニョクはラジオ放送でも「SUPER JUNIORの初放送日が、キボムの誕生日だった。いろいろと覚えている」と切ない気持ちを表したこともある。

SUPER JUNIOR時代のキム・キボム

SUPER JUNIOR時代のキム・キボム(出典:SMエンターテインメント)

短いヘアスタイルとぽっちゃりとした頬で、アイドルとして活動していた頃とは違う雰囲気をかもしだしたキム・キボム。彼が出演するSBS Plus「2足ライフ」は、「歩く楽しさにハマる」というコンセプトで、スターたちの多彩なウォーキングライフを見ることができるバラエティ番組だ。12月6日から韓国で放送される。

[korea_sns_button] [reaction_buttons]