SUPER JUNIOR(スーパージュニア)のイトゥクが、BTS(防弾少年団 / 愛称 バンタン)のJ-HOPEの母から ‘サインCDを貰った’ とSNSを通じて公開し、J-HOPEの家族とイトゥクの仲睦まじい様子がファンたちを微笑ませている。

グループSUPER JUNIOR(スーパージュニア)のイトゥクが、BTS(防弾少年団 / 愛称 バンタン)のJ-HOPE(ジェイホープ / 本名 チョン・ホソク)との友情をアピールした。

イトゥクは、3月26日に自身のインスタグラムを通じて「親しいご近所さん、BTSのJ-HOPEがサインCDを渡したいと言ってくれていたけど、お互いに時間が合わなくてホソクのお母さんに会ってこのCDを貰いました」という文と共にCDの写真を投稿した。

BTSのサインCDを投稿するイトゥク

BTSのサインCDを投稿するイトゥク(画像出典:イトゥク Instagram)

引き続き「それで僕は料理の本とディフューザーを、貰ったショッピングバッグに入れて警備室に預けて連絡を差し上げました。いつも良くしてくださって感謝を申し上げますお母さん。そしてホソクもとても誠実で優しくて最高!」とし「お母さんとホソクに写真掲載の許可をすでに取っているので投稿します。今後も活動を応援しているよ。お母さんも健康でいてください」と伝えた。

BTSのアルバムには「兄貴!防弾少年団です!新しいアルバムがリリースされたので、このようにご挨拶申し上げます!常に弟たちを応援してくださって感謝申し上げます!兄貴の素敵な活動にインスピレーションを受けて僕たちも熱心に活動しています。風邪など引かないよう常にお元気でいてください!音楽沢山聴いてください!」と書かれており、‘兄貴’ であるイトゥクを日頃から慕っているような温かさを見せている。

BTSのサインCDについて自ら言及

BTSのサインCDについて自ら言及(画像出典:イトゥク Youtube capture)

一方、イトゥクは3月25日にユーチューブチャンネル「イトゥクの kiss the YouTube」で、BTSのサインCDについて言及。

彼は「BTSのJ-HOPEから ‘サインCDを渡したいのですが、時間が合いませんね。すみません’ と連絡が来て ‘大丈夫だよ。お互い忙しいのにどのようにして会うの’ と伝えたんです」と口を開いた。

続けて「昨日か、マスクと帽子を被ってサウナに行ったのですが、皆気づくんですね。そこでJ-HOPEのお母さんに会って ‘あら~、今イトゥクさんに会おうとしていたのよ’ と、サインCDを渡してくださったのです」と語った。

この話を耳にした一部のネットユーザーたちからは「微笑ましくてほっこりする!」「サインCDを息子の代わりに渡すJ-HOPEのオンマ、優しすぎるしカワイイ!」「イトゥク先輩、ホビをよろしくお願いします!」などの反応が寄せられている。

イトゥクは、過去にJTBCバラエティー番組「知ってるお兄さん(原題 아는 형님)」に出演した際もJ-HOPEの両親との縁を公開し「J-HOPEの携帯番号は知らないけれど、J-HOPEの両親の番号は知っています」と語り、ファンの間で話題になったことがある。

SUPER JUNIOR(スジュ) プロフィール&記事(81)