K-POPアイドル界の歴史を変えたと言われているSMエンターテインメント。数多くの人気歌手を輩出しているが、その中でも専門家が選ぶ“最も成功したSMアイドル”がネットユーザーの間で“納得の結果だ”と話題になっている。

韓国の芸能事務所として、90年代から歌謡界を輝かせた人気歌手を多数輩出し、K-POPの歴史を築き上げたSMエンターテインメント(以下:SM)。

H.O.T.(エイチオーティー)という最強の国民的グループが誕生したのち、SHINHWA(シンファ / 神話)、Fly to the Sky(フライ・トゥ・ザ・スカイ)、東方神起(TVXQ)、SUPER JUNIOR(スーパージュニア)、SHINee(シャイニー)、EXO(エクソ)を成功の軌道に乗せて大きな成長を成し遂げた。

東方神起

東方神起(画像出典:SMエンターテインメント公式サイト)

女性歌手では、S.E.S.(エス・イー・エス)を筆頭に、BoA(ボア)、少女時代(SNSD)がメガヒットを記録。その後、f(x)(エフエックス)、Red Velvet(レッドベルベット)も独特のコンセプトを前面に出して活躍している。

このように、名実共に韓流を代表するグループが多数在籍するSM。DAUMカフェやtheqooなどのオンラインコミュニティーでは“専門家たちが選んだ、SMで最も成功したアイドルトップ3”というタイトルの記事が投稿され、“納得の結果だ”と注目を浴びている。

該当の記事には、ポップコラムニストのキム・テフン氏、レコード会社のイ・ジョンヒョン氏、大衆歌謡評論家のキム・ソンイ氏など、K-POP専門家らに「SMで最も成功した歌手は誰なのか?」と尋ねた結果が公開されており、3人は皆、東方神起、BoA、H.O.T.を選出し下記のように述べている。

「私だけでなく、歌謡界で長く仕事をしている方はみな彼らを選ぶでしょう」(キム・テフン氏)

「SM最高のアイドルは東方神起。東方神起の4集アルバムはアイドルの頂点を見せたと思います」(イ・ジョンヒョン氏)

「SMで最も成功したアイドルは、東方神起、BoA、H.O.T.。さらにもう1チーム挙げるなら少女時代。K-POPの韓流旋風を導いた先駆者ですから」(キム・ソンイ氏)

東方神起

専門家も認める成功したアーティスト東方神起

専門家も認める成功したアーティスト東方神起(画像出典:東方神起 Instagram)

レコード会社のイ・ジョンヒョン氏が言うように、東方神起の4集アルバムはアイドルの頂点であった。

グループが分裂する前の5人体制でリリースされた最後の韓国内のフルアルバムで、途方もない成功を収めて東方神起が最高のアイドルグループというイメージを構築したアルバムだ。

タイトル曲『呪文~MIROTIC~』は、女性ファンだけではなく男性からも人気を集め、これまでの歌謡界では見られなかったセクシーで高いクオリティーのダンスに加え、メンバーたちのボーカル力が調和をなしていた名曲だ。


TVXQ!『呪文~MIROTIC~』MV(動画出典:SMTOWN)

BoA

アジアの星BoA

アジアの星BoA(画像出典:BoA Instagram)

BoAは歌唱力、ダンス、容姿の3拍子が全て揃っていることはもちろん、作詞・作曲、演技、MC、審査員にも挑戦し、海外市場を切り開いたSMに最も大きく貢献したアーティストだ。

また韓国語、日本語、英語の3カ国語を駆使し、BoAの代表的な修飾語として有名な“アジアの星”というニックネームの如く、2000年代を代表する最高の韓流スターのうちの1人である。


BoA ‘Valenti’ 韓国語 MV(動画出典:SMTOWN)

H.O.T.

伝説のアイドルHOT

伝説のアイドルH.O.T.(画像出典:hani.co.kr)

1996年にデビューした5人組ボーイズグループ。2001年5月に解散し、2018年2月に再結成を果たす。

H.O.T.というグループ名前は“High-five Of Teenagers”の略で、“ティーンエージャーの勝利”を意味している。

デビューしてすぐにシンドロームを巻き起こし、伝説のアイドルとして韓流のドアを開けたグループで、彼らの波及力は本当に物凄いものだった。


H.O.T – Candy MV(動画出典:hiyukie)

近年では、BTS(防弾少年団)の所属事務所Big Hitエンターテインメントや、TWICE(トゥワイス)の所属事務所JYPエンターテインメントも、独自のカラーを見せて勢いが右肩上がりの状況だ。

K-POP界の軸となり、韓国アイドル界の歴史を変えたとも言われているSMが、この凄まじい競争の中で次にどのような一手を見せるのか。彼らの新たなる戦略に注目が集まる。



東方神起

東方神起(TVXQ)は、チャンミン、ユンホによる韓国出身の男性デュオ。
レコード会社兼芸能事務所のSMエンターテインメントに所属し、韓国や日本を中心に活動している。
2010年までは5人組ボーカルグループで活動していたが、2009年7月メンバーのうちジェジュン、ユチョン、ジュンスの3人が所属事務所に対する専属契約効力停止の訴訟を起こし、5人での活動が無期限休止され、翌2011年1月のカムバック以降はユンホ、チャンミン2人で活動している。

東方神起 プロフィール&記事(119)