2019年7月に『COLOR ON ME』でソロデビューを果たしたWanna One出身のカン・ダニエル。今月5日、彼の所属事務所であるKONNECTエンターテインメントが8月3日にミニアルバム『MAGENTA』で、約5カ月ぶりにカムバックする事を発表した。

Wanna One出身の歌手、カン・ダニエルが8月3日にカムバックする。

カン・ダニエルのカムバ

ファン待望のカムバックのニュースを届けたカン・ダニエル(出典:カン・ダニエル公式Twitter)

去る7月5日18時、カン・ダニエルの公式SNSでは、2枚目となるミニアルバム『MAGENTA』の発売が予告された。
同時に彼の公式YouTubeチャンネルには、『Comeback Teaser』の映像が投稿され、ファンの胸をときめかせている。

カン・ダニエルのカムバ

ミニアルバムのタイトルにもなっている‛マゼンダ’カラーに染まったティザー映像(出典:カン・ダニエル公式YouTubeチャンネル)

KONNECTエンターテインメントによると、今回のミニアルバムは、今年3月に発表されたファースト・ミニアルバム『CYAN』に続く”カラーシリーズ”の1つだという。
2番目のキーカラーとなる”マゼンタ”という色をどのように音楽で表現するのか、期待が高まっている。

最近カン・ダニエルは、チ・チャンウクとキム・ユジョンの主演ドラマ『コンビニのセッピョル』のOST(ドラマ主題歌)『Something』で初のバラードに挑戦し、ソロ歌手としてジャンルの幅を広げている。
およそ5カ月ぶりとなる待望のカムバックに、ファンからは多くの喜びの声があがり、ミニアルバムの最終準備に励む彼の大きな力となっている。


カン・ダニエル Comeback Teaser(動画出典:KONNECT Entertainment)

カン・ダニエル

韓国出身の男性歌手。
Wanna One(ワナワン / ハングル 워너원)の元メンバー。
2017年韓国で放送されたオーディション番組「Produce 101 season2」に出演し101名の練習生の中で最終的に1位を獲得しデビューした。
ファンクラブ名は彼の名前“Daniel”に接尾語“-ity”が組み合わさった造語「DANITY(ダニティ)」。

カン・ダニエル プロフィール&記事(116)