• 本日6月2日に3rdフルアルバム『★★★★★ (5-STAR) 』でカムバックを果たしたStray Kids(ストレイキッズ)。カムバックの感想と新曲の魅力について語った。
  • 多忙を極める彼らにとっての原動力は、ファンの愛。
  • パク・ジニョンPDもMVの撮影現場を訪れ、応援する期待の新曲。

本日6月2日に3rdフルアルバム『★★★★★ (5-STAR) 』でカムバックを果たしたStray Kids。 (写真提供:スポーツ韓国 出典:JYPエンターテインメント )

Stray Kids(ストレイキッズ)が、本日6月2日にカムバックした3rdフルアルバム『★★★★★ (5-STAR) 』について語った。

所属事務所JYPエンターテインメントによると、Stray Kidsは2日午後1時に3rdフルアルバム『★★★★★ (5-STAR) 』とタイトル曲『S-Class』をリリース。彼らはカムバックの感想と新曲の魅力について述べた。

リーダーのバンチャンは「3枚目のフルアルバムなので、緊張も期待もしている。」とコメント。

チャンビンは「いつも次の僕たちを楽しみに待っててくれるSTAY(ファン名称)のため、本当にたくさん悩み、考えた結果、完成したアルバム。皆さんにたくさん期待してもらえるよう、全てを盛り込み、ぎっしり詰め込んだ。」と明かした。

そんな彼らは原動力として、ファンたちの愛を挙げる。

リノは、「世界中にいるSTAYが僕たちに欠かさず愛を送ってくれて、一緒に叶えたものだと思う。愛される力を原動力に、これからも走り続けたい。」とコメント。

ヒョンジンは、「高い成績が時には心のどこかでプレッシャーに感じる時があるが、ファンの皆さんが送ってくれた愛だとさらに強く感じるため、たくさんステージに立ってかっこよく公演を行いたいという気持ちが同じく大きくなっている。」と語った。

続いて、スンミンはタイトル曲『S-Class』について、「パク・ジニョンPDがMVの撮影現場に駆けつけて声援するくらい、一風変わった楽しい曲。Stray Kidsの色は、生きているが意表を突く曲作りと耳を刺激する多くのポイントに注目してほしい。」と説明。

『S-Class』は「珍しい人の中で一番変わっていて、特別な人の中で一番輝いている」というメッセージが込められている。

フィリックスは、自分の長所について「ユニークなファッション感覚とビジュアルが僕の長所だと思う。特に『S-Class』では、独特なパフォーマンスを加え、特別な姿をお見せできると思う。」と述べた。

リノは『S-Class』のパフォーマンスについて「星を連想させるフックダンスが簡単に見えるが、とても複雑だ。今回のダンスは、歌がとても特別で慎重に選んで決めた。チャレンジ映像でも披露したポイントダンスをたくさんマネしてくれると、歌もさらに楽しく感じることができると思う。」と説明。

Stray Kidsは2021年8月に2ndフルアルバム『NOEASY』で、所属アーティスト初のミリオンセラー、デビュー後初の地上波音盤1位、Spotifyグローバルトップ200チャートで最高順位を達成するなど、数多くの新記録を打ち立てた。

彼らが今回のカムバックで披露する様々な活動と新しい記録にも期待が集まっている。

ハンは「これから音楽番組やファンミーティングなど様々なコンテンツを通じてファンの皆さんと会う機会を設ける。新アルバムでSTAYと僕たちStray Kidsが新しい歴史を刻んでいけたらと思う。」とコメント。

ヒョンジンは「『MANIAC』ツアーでSTAYと会ったが、僕たちがもし今回のカムバックと同時に新しいワールドツアーをすることになったら、単独公演でさらに大きなステージに立って、より多くのファンの皆さんと一緒に大切な思い出を作りたい」と述べた。

スンミンも「思い返した時にStray Kidsの成長記に残る、多くの方々の記憶に残るよいアルバムになったらうれしい。」と語った。

(スポーツ韓国 チョ・ウンエ記者/翻訳:Danmeeニュース部)

ダンミ ニュース部

K-POP&韓国芸能ニュースの中から、皆さんの関心をキャッチして正確にわかりやすく翻訳し、お伝えします!

記事一覧を見る(3235件)




ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs