韓国のベテランエディターA氏がSNSを通じて、ある芸能人の”パワハラ”について暴露を行った。現在ネット上では、パワハラをした張本人がRedvelvetのメンバーアイリーンかスルギなのではないかという噂が浮上している。

本当なら致命傷間違いなしだ。

それも芸能生命にかかわる致命傷だ。

韓国のベテランエディターA氏が、赤裸々な”暴露”を行った。

ある芸能人の"パワハラ"について暴露した韓国のベテランエディター

韓国のベテランエディターがある芸能人の”パワハラ”について暴露した(画像出典:Instagram)

内容は、ある芸能人の”パワハラ”についてだ。以下は、彼女が公開したSNSの書き込みの一部を抜粋したものである(意訳)。

—-

人間が、どのような環境でどう育てば、ああなるのか? と深く考えたことがある。

今日、私は”乙”の立場で、ある人に完全に踏みにじられた。既に身近な人たちで検証された”人間失格”+”笑顔のお面”の操り人形(難色で有名だけど)+社会不適合の”大人子供*”+身近な人に対する自己嫌悪にコンプレックス+それらすべてを醸し出す愚かさ+初対面の相手に教養の無さを露呈させる”上から目線”。

(中略)

心の準備はできていたつもりだが、今日その人が放った電気鍼に刺さってしまい、言葉を失った。

(中略)

手足と脳が縛られ、ずっと立ち尽くした。その嫌がる顔と大暴れする前で、何もできないバカになって立っていた。15年間、この業界であらゆる人間関係を経験して解脱*したと思っていたが、違った。見知らぬ部屋で地獄のような20分だった。

(中略)

挨拶はしない、椅子に座ったまま私の顔を見て、携帯電話を握り、指を差しながら言葉を吐く。私にだけなのか、その部屋にいる皆になのかわからない興奮状態。とにかく今日の対象は私だった。

(中略)

他の人も皆やられたということね。やられているということね。その人が舌で撃つ刀鍼*をずっと受け、涙がこぼれる。誰の前でも構わずただただ涙がこぼれる。なぜこんな屈辱に耐えなければならないのか‥! その人の行動をしばらく考えてみても納得がいかない。

(中略)

落ち着きを取り戻し、人間としてまともに話し、謝ってもらいたかった。でも、彼女はその場から去った。もしかしたらと思い取録をした。行動をとらないと。私は文章で正確にファクトを伝え、より良い結果を出してお金をもらっていたエディターであり、媒体記者であった。

(中略)

できるだけ悪い人になりたい。一人の人間への復讐が、どれだけ大きな頼りになるのか、久しぶりに‥。

*大人子供:大人になったが内面は子供
*解脱:俗世間の束縛・迷い・苦しみからぬけ出し、悟りを開くこと。
*刀鍼:刃物を乱暴に扱う様

—-

A氏は長文の書き込みとともに、#psycho #monsterというハッシュタグを末尾に付けた。

A氏の”誰とは言えない”暴露は、韓国芸能界とネット上で大騒ぎとなった。もちろん、パワハラをした人物が「誰だ!?」と様々な推測が飛び交っている。

そんな中、ネットではパワハラをした張本人が人気アイドルグループRedvelvetのアイリーン、もしくはスルギではないかという噂が浮上している。何故なら、A氏の書き込みのハッシュタグ――#psychoは、RedVelvetの曲であり、#monsterはアイリーンとスルギがユニット活動をした時の曲名だからだ。

Redvelvetのスルギとアイリーン

Redvelvetのスルギ(左)、アイリーン(右)(画像出典:Redvelvet公式FaceBook)

A氏は過去、自身のSNSでRedVelvetのメンバーについて触れたことがある。

以下は、当時の書き込みより。

「バラのような少女、よりあたたかく接してあげるべきだった。少女の小さな声と、挨拶を思い出した。小さい花が大きな花になりますように」

現在、この書き込みは削除されている。

A氏のこのような行動は、ネットユーザーの推測を確信に変えた。

ある広告業界の関係者と見られる人からは、「広告の撮影現場で人を睨みやがって。苛立ちを募らせて大声を出すと噂されているけど、一度はこんなことが起きると思っていた」と、今回の事態に納得するような書き込みも。

果たして今回の騒動は、エディターA氏と何らかの関わりを持つRedVelvetメンバーへの飛び火なのか、それとも真実なのか。

この数日間は、RedVelvetメンバーの名前が、ネット上を騒がせそうだ。



Red Velvet(レドベル)

Red Velvet(レッドベルベット / 愛称 レドベル / ハングル 레드벨벳)は、韓国の5人組女性アイドルグループ。
所属事務所はSMエンターテインメント。
SMルーキーズの一員で、2014年8月にデジタルシングル「행복(幸福 / Happiness)」でデビュー。
Red Velvetは先輩グループである少女時代の大衆性とf(x)の実験性の中間のコンセプトを持つとされる。

Red Velvet(レドベル) プロフィール&記事(95)