1月1日、オンラインを通じて全世界無料で中継されるSMエンターテインメントのグローバル公演”SMTOWN LIVE”。出演者リストにRed Velvet(レッドベルベット)の名前が記載されており、パワハラ騒動を起こしたアイリーンの出演有無に関心が集まっている。

Red Velvet(レッドベルベット)が、”SMTOWN LIVE”で復帰する予定だ。

12月28日、SMエンターテインメント(以下:SM)は「グローバル公演ブランド”SMTOWN LIVE”が1月1日にオンラインを通じて全世界無料で中継される」と明らかにした。

1月1日オンラインを通じて全世界無料で中継される"SMTOWN LIVE"

1月1日、”SMTOWN LIVE”はオンラインを通じて全世界無料で中継される(画像出典:SMTOWN Twitter)

今回のSMTOWN LIVE”Culture Humanity”は、新年を迎えて新型コロナウイルスによって大変な時期を過ごしている全世界の人々に希望を伝えようと企画された特別公演で、2021年1月1日午後1時(韓国時間)からNAVER V LIVEのBeyond LIVEチャンネルをはじめとするユーチューブやツイッター、日本・KNTVなど各種プラットホームを通じて中継される予定だ。

特に、今回のコンサートでは東方神起(TVXQ)、SUPER JUNIOR、少女時代テヨン、SHINeeテミン、EXO(エクソ)ベクヒョンとカイ、Red Velvet、NCT、SuperM、aespa(エスパ)などが出演する予定で、その中でもRed Velvetの合流に注目が集まっている。もし、メンバーのアイリーンが出演する場合、パワハラ騒動以来、初の公式活動になるためだ。

関心が集まっているRed Velvetの合流

Red Velvetの合流に関心が集まっている(画像出典:SMTOWN Twitter)

アイリーンは今年10月末、あるエディターに暴言と指差しなどの”パワハラ”をしたと報じられ、韓国社会に波紋を呼び、彼女はこの事実を認めてSNSに「愚かな態度と浅はかな言動で傷つけてしまい申し訳ございません」と掲載し、パワハラの被害者であるエディターの元を訪ねて直接謝罪をした。

(関連記事)【REAL TIME】「真心が1ミリも‥」パワハラ騒動 アイリーンの謝罪と韓国の反応

パワハラ問題で物議を醸したアイリーン

アイリーンはパワハラ問題で物議を醸した(写真提供:©スポーツ韓国)

一方、アイリーンの騒動と同じ時期に、元彼女と名乗る女性から「10人以上の女性と不適切な関係を持っていた」と衝撃的な暴露を受けたEXOのチャニョル。議論が大きくなってもチャニョルは一貫して沈黙し続け、彼の近況は疑問符が付いているまま。

(関連記事)EXOチャニョルの’女性問題’を暴露した元カノ、法的処罰の対象になるか

“SMTOWN LIVE”が放送される各サイトを見てみると、EXOのメンバーの中にチャニョルの名前は記載されていない。その反面、Red Velvetの場合はメンバーの個別名は無く、チーム名が書かれているため、アイリーンの出演に視線が傾いているのだ。

だが、人々がRed Velvetに注目するのはアイリーンだけではない。

関心が集まるウェンディの復帰

ウェンディの復帰にも関心が集まる(写真提供:©スポーツ韓国)

Red Velvetは、メンバーのウェンディが昨年12月に開催された『2019 SBS歌謡大祭典』のリハーサル中、リフトの誤作動によって2m相当の高さから転落し、右骨盤と手首の骨折および顔部位の負傷を負ったことがある。事故から1年が経ち、ウェンディはドラマ『スタートアップ: 夢の扉』のOSTに参加するなどの近況を伝えていたが、今回”SMTOWN LIVE”のステージに姿を現し、完全体として帰ってくるのか関心が高まっている。

(関連記事)Red Velvet ウェンディ、カムバック スケジュール 不透明.. リハ中2m以上の高さから転落



最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

Red Velvet(レドベル) 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース