MONSTA X出身のウォノの私生活を暴露し、彼をグループ脱退に追い込んだ韓国のイシューメイカーハン・ソヒとチョン・ダウン。これまで音沙汰が無かったのだが、最近再びSNSに二人のスキンシップ写真が投稿されて韓国のネットユーザーの間で批判の声が上がっている。

各種論議に包まれ、MONSTA X(モンスタエックス / 愛称 モネク)を脱退し、ソロ歌手として転向したウォノ(ハングル 원호)。

MONSTA Xが所属するスターシップエンターテインメントの傘下であるハイラインエンターテインメントと専属契約を結び、ソロアーティスト兼プロデューサーとして新たな出発をしたウォノだが、彼の朗報が伝えられる前、韓国のオンラインコミュニティーでは、ウォノの人生を変えてしまった‘彼女たち’の動きに批判の声が寄せられていた。

MONSTA X出身のウォノ

MONSTA X出身のウォノ(画像出典:MONSTA X Instagram)

これまでSNSを通じて各種暴露および心境を伝えてきたハン・ソヒ(ハングル 한서희)とチョン・ダウン(ハングル 정다은)。

彼女たちは、個人のインスタグラムアカウントに投稿されていた掲示物を全て消去し、これまでの痕跡を無くしたため、ネットユーザーたちは彼女たちが突然消えたことに疑問を表わしていた。

そのような中、チョン・ダウンは4月5日に自身のツイッターにハン・ソヒとのツーショット写真を投稿。

公開された写真の中の二人は、肩を組み互いに唇を合わせて頬を合わせるなど、変わらぬ愛情表現を見せている。

彼女たちの近況を見た韓国のネットユーザーたちは「一人の人生を滅茶苦茶にしたのによく平然としていられますね」「チョン・ダウンとハン・ソヒは爆弾だけ投下してなぜ罪に問われないの?」「もうひっそりと暮らしていてください」などの反応が寄せられた。

彼女たちの近況に韓国では批判の声

彼女たちの近況に韓国では批判の声(画像出典:チョン・ダウン Twitter)

ウォノは昨年10月、チョン・ダウンとハン・ソヒによる私生活の暴露によって周囲の非難が強まると自らMONSTA Xを脱退。

大麻吸引の疑惑によって、ソウル地方警察庁麻薬捜査隊で調査を受けていたが、いかなる疑惑も発見されず ‘嫌疑なし’ の処分を受けた。

人気アイドルとして翼が折れたウォノだったが、活動を自粛していた期間の事をこう述べている。

ウォノは、4月10日に個人のファンカフェを通じて「今まで僕のためにファンの皆さんも大変な思いをしたことでしょう。これ以上大変な思いはさせないように努力していきます」とし「もっと素晴らしい人になれる機会をくださって感謝しています。僕は今後も感謝をしていきます」と綴った。

誰を恨むこともなく、むしろ‘感謝’と伝えたウォノ。

これまでどれほどの批判や非難で心無い言葉を浴びてきただろうか。すでに次のステージに向かって走り始めたウォノに、今後は愛が溢れる言葉が沢山届くことを願う。

MONSTA X

MONSTA X(愛称 モンエク、モネク / ハングル 몬스타엑스)はSTARSHIPエンターテインメントに所属している6人組ボーイズグループ。2015年5月14日、ミニアルバム「TRESPASS」、タイトル曲「無断侵入(ハングル 무단침입)」でデビューを果たした。

MONSTA Xのファンダム名は「MONBEBE」、日本の公式ファンクラブ名は「MONBEBE JAPAN」。

2019年、メンバー ウォノの過去の出来事が暴露され、「これ以上グループとメンバーたちに被害を及ぼしたくない」と自らチームを脱退。

現在は6人で活動している。

MONSTA X プロフィール&記事(180)

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

MONSTA X 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース