6月19日、IZ*ONE(アイズワン)の再結成を求めるファンの声に、CJ ENMが前向きな計画を打ち明けた。偶然にもこの日は、IZ*ONEの人気を牽引した実質的なエース、宮脇咲良が古巣のHKT48を卒業をした日だった。

IZ*ONE(アイズワン)が戻ってくるかもしれない・・。

先週の土曜日(6月19日)、ある韓国メディアの報道に、日韓をはじめ、世界のIZ*ONEファンがざわついている。

韓国のオーディション番組『PRODUCE 48』のオーディションで選ばれた韓国人9人と、日本人3人の12人で結成されたIZ*ONEは、今年4月29日をもって、期間限定の活動を終了した。

今年4月29日に活動を終了した日韓合同12人組ガールズグループIZ*ONE

日韓合同12人組ガールズグループIZ*ONEは、今年4月29日に活動を終了した(画像出典:IZ*ONE公式FaceBook)

デビューとともに1軍アイドルとしてスタート

IZ*ONEは2018年のデビューから、世界のK-POPファンの熱い視線が注がれ、期待を裏切らない完璧なパフォーマンスですぐさま*1軍アイドルとしてスタート。

*韓国では人気が高く、国民的な知名度を持つアイドルグループを1軍と呼ぶ。女性アイドルとしては、TWICE(トゥワイス)やBLACKPINK(ブラックピンク)が代表的。

『PRODUCE』シリーズで横行されていた、メンバー選定過程における不正や雑音に泣かされるも、人気アイドルとして2年6カ月(2018年10月~2021年4月)を走り抜けた12人・・が、ファンは彼女たちを”思い出”にすることを拒み、再結成を求めてクラウドファンディングを立ち上げ、30億ウォンを超える”軍資金”を集めてみせた。

このようなファンの”切なる願い”に、IZ*ONEの”産みの親”であるCJ ENMが、前向きな計画を明らかにしたのが、6月19日のこと。

同社は「ファンによるクラウドファンディングの内容は、よく理解している」とし「IZ*ONEの活動を再開しようと言う、メンバーの意志が何よりも強い。事務所間の利害関係が合致次第、再結成を推進する方向である」と回答し、ファンの期待は最高潮に達している。

(関連記事)IZ*ONE 再結成、CJ ENM「ファンのお金は使わない」積極的な投資の意向を明らかに

宮脇咲良のHKT48卒業日に出た報道・・

偶然にもこの日(6月19日)は、IZ*ONEの人気を牽引した実質的エース、宮脇咲良が古巣のHKT48を卒業し、新たなスタートを決意した日である。

CJ ENM側が、意図的に宮脇咲良の卒業日に、前向きなコメントをしたとは思えないが‥。

韓国メディアの『スポーツ京郷』が、この一報を発信した日が6月19日であっただけであって、関連情報は少なくとも数日前に、CN ENM側から掴んでいた可能性は高い。

CJ ENM側にとっても、宮脇咲良の卒業の日に、HKT48ファンを刺激する無謀な真似をするはずもなければ、憶測を呼び起こしかねない軽率な行動もしないだろう。

ただ、彼女の新たな旅立ちに合わせて、水面下で動き出していた可能性は十分にある。

HKT48を卒業した宮脇咲良

6月19日、宮脇咲良のHKT48卒業コンサートが開催された(画像出典:IZ*ONE公式Instagram)

話は変わるが、4月29日以降、IZ*ONEメンバーの時計はほぼ止まっている。活動の意志が見えないという感が否めないほどだ。

動きがあるとすれば、せいぜいSNSアカウントの開設や、Youtubeでカバーソングを披露するくらいだ。

散らばっていた”偶然”という名のパズル

Danmeeでは以前、韓国メディアやファンの予想などを分析した上で、「IZ*ONE 解散から1カ月‥パッとしない巣立ちの近況、その理由とは(記事見る)」という記事を通して、解散後に目立った活動をしない理由を伝えたことがある。

その理由とは、大きく分けて以下の2つだ。

  1. 再結成を強く求めるファンからの反発を恐れている
  2. 元の事務所の契約問題や、活動拠点(韓国or日本)への悩みと不安

しかし6月19日、ついに明らかになったCJ ENMの”具体性”のある計画により、精力的に活動をしない理由がもう1つ増えた。

断言はできないが、ファン以上に、IZ*ONEのメンバー側も”再結成”への望みを抱いていたかもしれない・・解散後の2カ月間、散らばっていた”偶然”という名のパズルが、徐々に動き出しているといううれしい予感が頭をよぎる。



IZ*ONE(アイズワン)

IZ*ONE(アイズワン / ハングル 아이즈원)は、韓国と日本合同のグローバルガールズグループである。
2018年に韓国の音楽専門チャンネルMnetで放送された日韓合同オーディション番組「PRODUCE 48」を通して、韓国の芸能事務所に所属する練習生57人、日本のAKB48グループに所属するアイドル39人、総勢96人の練習生から、韓国の視聴者投票で選ばれた12人のメンバーによって結成された。

IZ*ONE(アイズワン) プロフィール&記事(333)

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

IZ*ONE(アイズワン) 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース