ファンが好きな芸能人を応援するために撮影現場に送るフードケータリング。韓国ではコーヒーワゴンやチュロスカーが有名だ。この応援はファンだけでなく、仲のいい芸能人同士が相手を応援するために送ることも少なくない。差し入れされたケータリングカーと共に写る芸能人の姿がSNSなどで度々目撃されている。

韓国芸能界では、もはや定番となったこの応援の仕方だが、俗世間と離れている兵役中にも関わらず、応援ワゴンや花輪を送る気遣いを見せている人気アイドルがいる。

SHINeeのメンバー、ミンホだ。

SHIEeeのメンバー ミンホ

SHINee ミンホ(画像出典:SHINee公式FaceBook)

ミンホは2019年4月15日に入隊し、現在海兵隊教育訓練団として軍服務中だが、服務中にも関わらず、多くの知人たちにフードケータリングの差し入れを送っていることがわかる写真が続々とアップされている。

まずはSHINeeの末っ子メンバー、テミンがSuperMという別ユニットのメンバーに選ばれ活動をしていた時、垂れ幕やバナースタンドに応援メッセージを添えて、コーヒーワゴンを送った。

ミンホからの差し入れ

SHINeeの末っ子テミンを応援(画像出典:テミンInstagram)

また同じSMエンターテイメントに所属する先輩グループ、東方神起(TVXQ)のチャンミンとは、ファンから「ミンミンブラザーズ」と呼ばれるほど仲がいいことで有名だが、チャンミンがソロアルバムをリリースした時も、フラワーアレンジメントを送り、同じく事務所の先輩、少女時代(SNSD)テヨンのソロファンミーティングや、後輩グループRedVelvetのコンサートのときにも、花輪を送った。

チャンミンのソロデビューをお祝いしたミンホ

“ミンミンブラザーズ”の兄、チャンミンのソロデビューをお祝いした弟ミンホ(画像出典:チャンミンInstagram)

ミンホからテヨンへ

ミンホからテヨンへ(画像出典:オンラインコミュニティー)

ミンホからRedVelvet

イェリ「オッパのプレゼント あ、気分がいい」(画像出典:オンラインコミュニティー)

また、昨年9月に韓国で公開され、日本では今年6月に公開された映画『長沙里9.15』で共演した俳優キム・ソンチョルにはチュロスカーを送った。

ミンホからキム・ソンチョルへ

映画で共演したキム・ソンチョルにはチュロスカーを!(画像出典:churrokingtruck Instagram)

ミンホのこういった応援行為は昔から有名で、SHINeeのメンバーはもちろん、ミンホが出演したドラマ『初めてだから』のイ・ジョンヒョ監督、共演した女優パク・ソダムや、MBC音楽番組『ショー!K-POPの中心』で一緒にMCをしていたキム・ソヒョンの誕生日にもメッセージとともにケータリングを送っていた。またケータリングの差し入れのみならず、SHINeeのメンバーがコンサートを行う際はほぼ必ず観にいき、応援していた。

現在ミンホが服務中の海兵隊は志願制で、厳しい選抜試験を合格しないと海兵隊にはなれない。海兵隊所属という厳しい環境の中でも、友人・知人を気遣える性格の持ち主ミンホ。2020年11月20日の除隊が待ち遠しい。



SHINee(シャイニー)

SHINee(シャイニー / ハングル 샤이니)は、2008年5月にSMエンターテインメントからデビューした韓国の男性アイドルグループ。
SMエンターテインメントから2005年にデビューしたSUPER JUNIOR以来3年ぶりのボーイズグループで、コンテンポラリーバンドというコンセプトのもとデビューした。
デビューアルバムは「누난 너무 예뻐(Replay)」で、2008年5月25日にSBS人気歌謡の舞台でデビューを果たした。

SHINee(シャイニー) プロフィール&記事(71)