10月26日に多くのファンが待つ中除隊したBIGBANG(ビッグバン)のメンバー、G-DRAGON(GD / ジードラゴン)。30日、KARA出身のク・ハラは自身のインスタグラムに彼とのツーショット写真を投稿し、多くの注目を集めた。

ク・ハラとG-DRAGONの再会が注目を集めている。

多くのファンが彼の帰りを待つ中、過ぎた26日に除隊した事が話題となったBIGBANG(ビッグバン / ハングル 빅뱅)のメンバー、G-DRAGON(ジードラゴン / ハングル 지드래곤)。
除隊後の彼の行動にはファンのみならず、多くのメディアからの注目が集まっている。

そのような状況の中30日、KARA出身のク・ハラ(ハングル 구하라)のインスタグラムの投稿に注目が集まった。
その理由は彼女のインスタグラムに投稿されたG-DRAGONとの再会認証ショットにあった。

同日、「모두 다 화이팅(皆ファイト!)」という文章と共にG-DRAGONと自身が写った写真を投稿したク・ハラ。
当写真の中でレオパード柄のアウターを着て黒いキャップを被り、更には顎の下に添えた手で持ち前の小顔を際立てた彼女の隣には、先日除隊を果たしたG-DRAGONの姿があった。
彼女と親しげに寄り添い、黒いニット帽にハングルがプリントされている服を着た彼は、G-DRAGONの独特な雰囲気醸し出す表情とピースサインをカメラに向けていた。

G-DRAGONとの写真を自身のインスタグラムに投稿したク・ハラ

まるで兄弟の様に仲が良さそうに見えるク・ハラとG-DRAGONの2ショット写真(出典:ク・ハラ公式INSTAGRAM)

以前より、親交が深い事で知られていたク・ハラとG-DRAGON。
韓国メディアは二人が会ったのはG-DRAGONが除隊した後初めてではないかとの推測を広げている。

今回、ク・ハラがG-DRAGONとの再会を果たした事に対しネット上からは

「ハラ、GDに会ったんだね」
「GDもク・ハラもファイト」
「二人は親しかったもんね」

等という二人の再会を温かく見守る声が聞かれることとなった。

しかし、現在当ク・ハラとG-DRAGONのツーショットは彼女のインスタグラムから削除されてしまっている様子。
これに対し双方のファン達からは疑問の声とともに、投稿が消えたことを残念に思う声が上がっている。

二人が写った投稿が消えてしまった理由は不明だが、本日31日午前には自身のインスタグラムに自身のセルフショットを投稿していたク・ハラ。

G-DRAGONとの写真を自身のインスタグラムに投稿したク・ハラ

G-DRAGONとのツーショット写真が削除された後に行われたク・ハラのインスタグラムの投稿(出典:ク・ハラ公式INSTAGRAM)

今後、彼女のインスタグラムに再び削除されてしまった投稿、もしくは新たなG-DRAGONとのツーショット写真が投稿されるのか、という点に注目が集まる。