新大久保に行くなら必須クーポン! 各種料理の割引クーポンから一品サービスクーポンまで! 今すぐチェックする人はこちら

K-POP歌手として、またミュージカル俳優として活躍しているグループJYJのキム・ジュンス(ハングル 김준수)が、韓流文化大賞(ソウル市長賞)を受賞する。ネットではファンから多くのお祝いの声や熱い声援が寄せられている。

歌手でミュージカル俳優のキム・ジュンス(ハングル 김준수)が、8月23日午前ソウル・小公洞(ソゴンドン)ロッテホテル ソウル2階クリスタルホールで開かれる「ニューシス2019韓流エキスポ」の受賞式に参加し、韓流文化大賞(ソウル市長賞)を受賞する。

jyj シア ジュンス

ミュージカル俳優としての地位を確立したキム・ジュンス(画像出典:キム・ジュンス Instagram)

2004年、東方神起のメンバーとしてデビューしたキム・ジュンスは、2010年からグループJYJのメンバーとして活躍し、アジアはもちろん世界各地で人気を博している代表的な韓流スターだ。

また軍入隊中、21ヶ月間京畿(キョンギ)南部地方警察庁で義務警察として服務を誠実に終えた点でも、周囲から好評を得ている。

特に、ミュージカル界では演技力が優れているスターとして名を挙げているキム・ジュンスは、クライマックスで客席を飲み込むほどのカリスマ、圧倒的な歌唱力、そしてすでに定評があったダンスの実力でミュージカルジャンルに特化している俳優だという評価を常に耳にする。

2010年「モーツァルト!」を通じてミュージカル俳優としてデビューしたキム・ジュンスは、2012年のミュージカル「エリザベート」を通じて名実共にミュージカル界のスターダムにのし上がった。

また、最近では創作ミュージカルで力量を発揮し「エクスカリバー」で、主役のアーサー役を演じて人気スターとしての地位を再確認させた。

彼の公演日はチケットがソウルドアウトし、韓国内のファンのみならず海外のファンたちも詰めかけるほどで、オンラインでのチケットが数十万ウォン(数万円)で取り引きされるほどのチケットパワーを見せており、海外でも彼が出演するチケットを手に入れるために争奪戦が繰り広げられたという。

ミュージカル界で実力派俳優として認められ、期待と人気を独り占めしているキム・ジュンスは、これまでに、イェグリーンミュージカルアワード男性人気賞、ゴールデンチケットアワード人気賞とミュージカル男性俳優賞、韓国ミュージカル大賞授賞式で主演男優賞と人気スター賞、ザ・ミュージカルアワード新韓カード男優人気スター賞など、数々の栄誉ある賞を受けた実績がある。

JYJ シア ジュンス

実共に熱い韓流の主役キム・ジュンス!!(画像出典:CJeS Entertainment Instagram)

今回「ニューシス2019韓流エキスポ」で韓流文化大賞(ソウル市長賞)を受賞するにあたり、所属事務所CJeSエンターテインメントの公式SNSでも「名実共に熱い韓流の主役!ジュンスに熱い拍手を共に送ります」という文章が掲載され、ファンから熱い声援と祝福の声が寄せられている。