8月27日に新曲『Can’t Sleep』をリリースし、韓国で2年ぶりに歌手としてカムバックすることを発表した少女時代(SNSD)出身のジェシカ。先日、自身の公式YouTube(ユーチューブ)チャンネルでファンの質問に答えた動画が話題を集めている。

8月27日に新曲『Can’t Sleep』をリリースすることを発表した、少女時代(SNSD)出身のジェシカ。

2019年に発売した『Call Me Before You Sleep (feat. Giriboy/ギリボーイ)』以来、韓国で2年ぶりに歌手としてカムバックする。

ジェシカが韓国で2年ぶりに歌手としてカムバックする

韓国で2年ぶりに歌手としてカムバックするジェシカ(画像出典:ジェシカ公式Instagram)

(関連記事)ジェシカ 新曲『Can’t Sleep』で2年ぶりに歌手として韓国歌謡界へ‥8月27日に発売

そんなジェシカが今月16日、自身のYouTube(ユーチューブ)公式チャンネルに、ファンの質問に答える動画を掲載した。

ジェシカは、「最近の趣味は?」「好きなガールズグループは?」「スキンケア製品は何を使っていますか?」など、ファンからのさまざまな質問に回答。その中でも注目されたのは「憂鬱なときは?」という質問に対する答えだ。

彼女は「あえてそれ(憂鬱感)を否定しようとはしない。泣きたい時に泣くのもいいから」と語り始めた。

そして「あまり我慢しないように努力している。かつては押さえようと努力していたとすると、今はあえて努力しないようにしている」と、昔とは違ういまの自分の考えを伝えている。

また加えて「自分を振り返る時間だと思えばいいと思う。私はその時間が大切だった」「いつも忙しく仕事をしていたので、周りを見回す時間もなく、自分自身をケアする時間もなかった。今はそんな時間を持つことができて感謝している」と語った。

ジェシカがファンからの質問に答えた

「憂鬱なときは?」という質問に答えるジェシカ(画像出典:YouTube Jessica Jungキャプチャー)

この動画には、英語や韓国語のコメントが1600件以上(8月25日13時現在)並び、多くのファンから熱い反応を得た。

韓国の大手芸能事務所SMエンターテイメントに所属し、”K-POP第2世代”の中心にいたガールズグループ、少女時代のメインボーカルとして忙しく活動していたジェシカ。

ファッションブランド『BLANC&ECLARE』を立ち上げ、2014年9月30日にグループを脱退してからは、ファッションデザイナー、ソロアーティスト、そして2020年には自伝的小説『Shine』を出版して作家デビューも果たし、活動の場を広げている。

今回、ファンと会話する機会をあまり持てていないからと、コミュニケーションを取るために質問に答えてくれた彼女の姿に、ファンは満足した様子を見せた。


ファンからの質問に答えたジェシカ(動画出典:YouTube Jessica)



最新韓流とK-POPニュース

最新ニュース

おすすめニュース