新大久保に行くなら必須クーポン! 各種料理の割引クーポンから一品サービスクーポンまで! 今すぐチェックする人はこちら

4月にEXO(エクソ)のメンバーであるチャニョルの作業室にサセンファンが侵入するという事件が起こっていたことが明らかになった。チャニョルの所属事務所であるSMエンターテインメントは当事件を警察に通報したことを報告すると共にサセンファン達に対し自制を呼びかけたが…。

EXO(ハングル 엑소)のメンバー チャニョル(ハングル 찬열)がサセンファンの被害に遭った。

EXO チャニョル サセンファン

サセンファンからのプライバシーの侵害の被害に遭っていたことが明らかとなったEXOのチャニョル(出典:チャニョル公式INSTAGRAM)

韓国メディアは本日21日、4月上旬、チャニョルの作業室に中国人のサセンファンが侵入しようとしていた、という報道を行った。
報道によると、サセンファンがチャニョルの作業室に侵入しようとした際、その場所には人がいたとのこと。
当人物はサセンファン達の行動を撮影した後、その動画をチャニョルに送信。
その後、当動画を受け取ったチャニョルは動画を確認した後、警察に通報を行ったそうだ。

チャニョルが所属するSMエンターテイメント側は当報道が行われた同日中に「チャニョルとMQが共に使用している作業室に持続的なサセンファンによる侵害があり、通報するに至った」という公式的立場を発表。
また作業室いた人物が女性であった、という点から浮上した“チャニョルの作業室にいた女性は誰か”という疑問に対しても、”音楽作業を行うために集まったクルーの一人である“との回答を行ったSMエンターテインメントの関係者。

そんなSMエンターテインメントの関係者は同時に「度を超えたプライバシーの侵害により、アーティストの苦痛と被害が深刻である」との報告を行い、プライバシー侵害行為を行う人々への自制を呼びかけた。

今回のチャニョルが受けたサセンファンからの被害に対し韓国ネット上からは
「こんなことをするのはファンじゃ無くてストーカーでしょう…。」
「被害に遭ったチャニョルさんが心配」
「EXOはデビュー当初からサセンによる被害が深刻だったよね…」
「所属事務所はもっとアーティスト達の生活に気を配って欲しい」
「サセンのこういった行動は本当に理解出来ない」
等というサセンファンに対する怒りとチャニョルへの心配のコメントが寄せられることとなった。

いつになってもなくなることが無いサセンファンによるアーティスト達への迷惑行為。
今回、SMエンターテインメントが行った呼びかけにより、一人でも多くのサセンファンが自身の過ちに気づきサセン行為を辞めることを祈るばかりだ。

[korea_sns_button]

LINE@友だち追加