CNBLUEが11月17日にカムバックすることを発表した。リリース日を目前に控え、イメージカットやティーザー映像などを公開し、いよいよバンドとしての本格的な活動再開を実感させている。

昨年11月に、メインボーカルのジョン・ヨンファが除隊し、ソロ活動をしながらカン・ミンヒョクとイ・ジョンシンの帰りを待っていたCNBLUE

そして今年3月に2人が揃って除隊し、約8カ月の時を経てCNBLUEが完全復活を知らせた。

(関連記事)完全体までもうすぐ! CNBLUEメンバー2人が除隊.. ヨンファは現在ソロ活動中

3人のCNBLUEのティーザー写真を発表した

モノクロ写真でシックな雰囲気のティーザー写真。(画像出典:CNBLUE 公式Twitter)

CNBLUEの8枚目のミニアルバムとなる『RE-CODE』は3年8カ月ぶりのリリースであり、ファン待望の1枚だ。タイトル曲の曲名は『過去 現在 未来(Then、Now and Forever)』。

本格復帰となる楽曲タイトルだけに、つい深い意味があるのではと考えてしまう。

それは4人で出発したはずの船出が、彼らが入隊中である2019年8月にイ・ジョンヒョンが脱退を発表し、3人体制となってしまったから。そして今もファンに「なぜ?」の疑問を残したまま、現在まで彼の現況は聞こえてこない。

(関連記事)CNBLUE カン・ミニョクとイ・ジョンシン本日(19日)共に除隊

8thミニアルバムのタイトル曲イメージ写真

CNBLUEの8thミニアルバムのタイトル曲「過去 現在 未来」のイメージ写真。(画像出典:CNBLUE 公式Twitter)

それでも3人は、それぞれ胸中に折り合いをつけて、時計の針を進めることを決めたのだ。自分たちのために、そしてきっと、待ってくれているファンのために。

CNBLUEは今年1月にデビュー10周年を迎えた。メンバーのヨンファは31歳になり、ミンヒョクとジョンシンは来年30歳になる。年齢的にも大人の階段を上ったCNBLUEの新たな門出と、新たに紡ぎ出す音に期待したい。



CNBLUE

FNCエンターテインメント所属のCNBLUE(シーエヌブルー / ハングル 씨엔블루)は2010年1月14日にデビューした韓国の3人組ロックバンド。

2019年入隊中だったイ・ジョンヒョンが「セクハラDM論議」が浮上。これに対して謝罪すると共に、チームを脱退することが明らかとなった。その後、3人体制で活動を継続することに。

2019年11月に、メインボーカルのジョン・ヨンファが除隊、翌年3月にカン・ミンヒョクとイ・ジョンシンが揃って除隊し、2020年に約4年ぶりにミニアルバム『RE-CODE』をリリースし、完全復帰を果たした。

CNBLUE 最新記事はこちら(51)






[su_spacer size=”30″]

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs