俳優としても活躍している韓国ロックバンドCNBLUE(シーエヌブルー)のジョン・ヨンファが、中国マガジンのカバーを飾った。端正な顔立ちとナチュラルな大人の魅力を醸しだした姿に話題が集まっている。

韓国のロックバンドCNBLUE(シーエヌブルー / ハングル 씨엔블루)のリーダーであり俳優のジョン・ヨンファ(ハングル 정용화)が、中国誌「CHICTEEN」1月号のカバーモデルを飾り注目を集めている。

これは2016年に「ELLE CHINA」のカバーモデル以来、4年振りのことだ。

今年11月に除隊したジョン・ヨンファの、中華圏での本格的なカムバックに熱い関心が集まっていることがうかがえる。

中国誌のカバーを飾ったジョン・ヨンファ

大人の魅力あふれるジョン・ヨンファ(写真出典:©スポーツ韓国、画像出典:CHICTEENマガジン1月号)

今回の画報でジョン・ヨンファは、落ち着いていながらもポイントのある撮影コンセプトを通して、大人の成熟美を表現。

また、温かみのあるアースカラーのニットは洗練された色使いで、天性のアーティストであるジョン・ヨンファのナチュラルな魅力を最大限に引き出している。

ジョン・ヨンファは、除隊後12月7日~8日に韓国で単独コンサート、12月24日~25日に神奈川、27日には兵庫で日本ファンミーティングを開催し、依然とした人気を誇示した。

また、来る1月25日バンコク、2月8日台北、3月6日マニラなどで「STILL 622」ツアーを開催し、世界中のファンに会いに行く予定だ。

一方、ジョン・ヨンファは、中国SNSが主管する’GAON Weiboチャート’で68週間1位を占めたことを筆頭に、コンサートツアーや代表テレビ番組の出演、現地映画の主人公に抜擢されるなど、中華圏で大きな人気を集めたことがある。

ジョン・ヨンファのグラビアとインタビューは、中国「CHICTEEN」マガジン1月号に掲載される。

また、2月26日に日本3枚目のソロアルバム「FEEL THE Y’S CITY」の発売が決定した。

3月には日本ツアー「JUNG YONG HWA JAPAN CONCERT 2020 “WELCOME TO THE Y’S CITY”」が開催され、3月2日の名古屋公演をスタートに大阪、神奈川の3都市を巡る予定だ。

ⓒ 한국미디어네트워크 提供(http://sports.hankooki.com/)
本記事は韓国MEDIA NETWORKが運営するスポーツ韓国の記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。