4月28日、VはBTSの公式アプリWeverse(ウィバース)で生み出した新造語「僕はベリリウムするよ」が、韓国のファンの間で流行の兆しを見せているようだ。気になるその意味とは・・?

BTS(防弾少年団)のメンバーの中で、V(ブイ)は本業の音楽はもちろん、演技、プロデューシング、演出など多岐にわたって才能を発揮している。

そんな彼の沼に足を踏み入れると、愛らしさに惹かれ、さらなる魅力に陥る瞬間が訪れる。それはまさに、Vが生み出す”*テテ語”を耳にしたときだ。

*テテ語‥Vのニックネームである”テテ”と、彼特有の話し方や新に作り出した造語を合わせた言葉。

新たにテテ語を作り出したV

Vが新たに作り出した”テテ語”とは(画像出典:BTS official Facebook)

代表的なテテ語録には、「ボラヘ(보라해)」があるが、この「ボラヘ」は、2016年11月に行われたBTSのファンミーティングの中で、会場を埋め尽くした紫色(韓国語でボラ/보라)のペンライトを見て、ファンの”愛”に感動したVが即興で作った造語だと伝えられている。

V本人は、突然思いついて軽い気持ちで発した「ボラヘ」だったそうだが、今ではBTSとARMY(アーミー=BTSのファン)を繋ぐ大切な合言葉として浸透しているようだ。

(関連記事)‘サンナムジャ’ BTS Vは何を見て「ボラヘ」という言葉をひらめいたのか?

そして4月28日、VはBTSの公式アプリWeverse(ウィバース)でファンとコミュニケーションを図る時間を持った際、新たな新造語を生み出した。

あるファンが「化学の勉強をしていたら、突然ときめいちゃった‥」というコメントとともに、元素記号Be(ベリリウム/Beryllium/베릴륨)の文字が写し出された画像を添付。

これは、”Be”の文字を見たら『BE』(2020年11月20日にリリースされた『Dynamite』が収録されたアルバム)を思い出してときめいたという意味で、この投稿を目にしたVはファンに「ベリリウムとは、ときめくという単語でしたか? メモしておこう」とコメントを残した。

Vとコミュニケーションをはかるファン

ファンとコミュニケーションをはかるV(画像出典:オンラインコミュニティー)

さらに、別のファンが「テヒョンくん(Vの本名)の存在自体がときめきますよㅠㅠ」とコメントすると、”ベリリウム=ときめく”だと思っていたVは「僕はベリリウムするよ(난 베릴륨 해 ナン ベリリウム へ /意訳:僕はときめくよ)」とセンスあふれる返答でファンを喜ばせ、”ベリリウム”が韓国だけでなく日本のSNSでも話題になった。

Vが生み出した新造語、ベリリウムするよ

“ベリリウムするよ”という新造語を生み出したV(画像出典:オンラインコミュニティー)

ベリリウムは、緑柱石(りょくちゅうせき)などの鉱物から産出され、宝石としても用いられており、ベリリウムおよびその化合物は甘くて毒性が強いのだとか。

これに、一部のネットユーザーの間では「宝石(のような美しさ)で、甘くて、(中)毒性が強いなんてVそのものを表す言葉ですね」「”ベリリウムする”という言葉を即作っちゃうテテがかわいい」「またテテ語が誕生しましたね」「ベリリウム(Be)、金(Au)、強く錆びにくいチタニウム(Ti)が沢山(Full)=テテはBeautifull(美しい)」など、様々な解釈でユーモアあふれる反応が寄せられており、ファンの間で”ベリリウム”が流行の兆しを見せている。




人気ニュース

BTS 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース