新大久保に行くなら必須クーポン! 各種料理の割引クーポンから一品サービスクーポンまで! 今すぐチェックする人はこちら

BTS(防弾少年団  / バンタン)のSUGAが「鼓膜彼女」の修飾語を持つ歌手Heize(ヘイズ)の新曲をプロデュース。これまで数多くのアーティストのプロデュースを手掛けたSUGAが、プロデューサーとしての力を発揮している!

トップアイドルグループBTS(防弾少年団)のメンバーSUGA(本名 ミン・ユンギ)が、シンガーソングライターHeize(ヘイズ)と初めてコラボレーションを繰り広げる。

BTS SUGA ミンユンギ

BTSの敏腕プロデューサーSUGA(画像出典:BTS official Twitter)

Heizeの所属事務所スタジオブルーは「Heizeが7月7日、新しいデジタルシングル「We don’t talk together」をリリースする」とし「今回の新曲はBTSのSUGAがプロデュースした曲で、HeizeとSUGAが作詞・作曲全てに参加した」と明らかにした。

SUGAはこれまでBTSの楽曲だけでなく、SURAN(スラン)の「今日酔えば(오늘 취하면)」、Epik High(エピックハイ)の「夜明けに(새벽에)」など多数のアーティストとも協業し、プロデューサーとしての力量を発揮している。

今回のコラボレーションは、両社のスタッフの音楽交流と推薦で成り立ち、HeizeはSUGAとの初めてのコラボレーションを通じて、既にリリースした音楽スタイルとは違った新しいスタイルの楽曲をリスナーに届ける計画だ。

Heizeは、楽曲をリリースするごとに1位を記録し、韓国では「楽曲の絶対強者」「鼓膜彼女(恋人のように甘い声でときめかせてくれる女性歌手)」などの修飾語を持っている歌手だ。

Heize ヘイズ インスタ

「鼓膜彼女」と呼ばれているHeize(画像出典:Heize Instagram)

一方、27日0時公式SNSアカウントを通じて一枚のティーザーイメージを公開し、新しいシングルタイトルを電撃的に知らせたHeize。

公開されたイメージの中にはレッドカラーの服を着て、丘の上に横になって空を眺めるHeizeの姿が映し出されている。

写真には曲のタイトル「We don’t talk together」が記載されており、Heizeの上に座っている可愛らしいウサギが視線を惹きつけている。

ヘイズ スガ バンタン コラボ

HeizeとSUGAのコラボレーションに期待!!(画像出典:Heize official Facebook)

実力の高い二人のアーティストが作り出す楽曲に期待が高まっていることはもちろん、彼らの感性とカラーがどのように表現されるのか多くの関心が寄せられている。

HeizeとSUGAが共同プロデューシングに参加した新しいシングルアルバムは、7月7日午後6時にリリースされる。

Heize Instagram