世界各国のセレブからの熱い視線を独り占めしているBTS(防弾少年団)のメンバージミン。今回また一人、ジミンへの愛を告白した有名芸能人がいるのだが、その面白いワーディングが話題になっている。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

フィリピンの有名芸能人が、センスあふれる*ワーディングで、ジミンへの愛を告白した。

*ワーディング:文章を書く際、表現や言葉遣い、言い回しを統一すること。

最近、”Baby mochi”などの愛称で、世界各国のセレブから熱い視線を独り占めしているBTS(防弾少年団)のメンバー、ジミン。

彼への”愛”を隠すことができず、自身のSNSに”ジミングアウト”するセレブたちが後を絶たない。

(関連記事)2NE1 ミンジ「とってもかっこいい‥」韓国芸能人も続々’ジミングアウト’

世界各国のセレブから熱い視線を受けているジミン

ジミンは世界各国のセレブから熱い視線を受けている(写真提供:©TOPSTAR NEWS)

ここにもう1人、ジミンへの”恋煩い”を面白いワーディングで綴っているスターがいる。

彼女の名は、アウチ・ムニョス(Arci Muñoz)、フィリピンの女優兼歌手である。

実は彼女、数年間ジミンへの愛を訴えてきた、知る人ぞ知る熱狂的なファンなのだ。

そんな彼女が、最近、フィリピンのある番組に出演し、ジミンの魅力と危険性(?)を熱く語った。

まず彼女は、ジミンへの愛が芽生えた理由をこう説明する。

「彼が美しい人だから、恋に落ちた」

続けて「本当に素晴らしいダンサー! とてもかわいくて、ずっとジミンだけを見つめていた」と告白。

彼女は親切にも「Once you Jim-in, you can’t Jim-out (一度、ジミンにハマると、あなたはジミンから抜け出せない)」と、致命的な魅力がもたらす危険性を警告する場面も。

2019年に韓国を訪問したアウチ・ムニョスは、BT21のキャラクター・Chimmy関連グッズとコスチュームを身につけ、BTSをコンサートを観覧。興奮気味の様子をSNSに公開し話題を呼んだ。

彼女の他にも、インドネシアの人気女優であるSandrinna Michelle、同国のアイドルで元JKT48メンバー、Adhisty Zara、アメリカの女優で日本でも人気の高いSelena Gomezなど、海外のセレブたちがジミンへの愛を告白、競い合うようにSNSでその”愛”を証明している。




BTS

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループで、パン・シヒョクのプロデュースにより誕生した。

HYBE(旧Big Hitエンターテインメント)所属。

デビューアルバムは『2 COOL 4 SKOOL』、デビュー曲は『No More Dream』。グループ名の”防弾少年団”には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。

ハングル表記は”방탄소년단(バンタンソニョンダン)”から”バンタン”と呼ばれることが多い。

BTS 最新記事はこちら(2269)









この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs