過ぎた2月7日、インスタライブの配信を通じて久々にファンの前に姿を現わしたBIGBANG(ビッグバン)のメンバー、T.O.P。配信の中で彼は今後の活動について言及すると共に活動に対する意思を語り多くの注目を集めている。

BIGBANG T.O.Pが今後の活動について言及した。

過ぎた2月7日、インスタライブを通じて久々にファンとのコミュニケーションの時間を設けたBIGBANG(ビッグバン/ハングル 빅뱅)のT.O.P(ハングル 탑)。
今後の活動についての話も行われたという彼の配信には現在ファンのみならず、韓国ネット上から多くの関心が集まっている。

今後の活動について言及したT.O.P

インスタライブを通じて久々にファンの前に姿を見せたT.O.P(出典:T.O.P公式INSTAGRAM)

配信の中で彼は鼻辺りまで伸びた長髪のヘアスタイルと、以前よりも痩せた姿でファン達の視線を集めた。

今後の活動について言及したT.O.P

髪を伸ばし、以前よりも痩せた姿をファンに見せたT.O.P(出典:T.O.P公式INSTAGRAM)

“自身がどのように過ごしているか知らないファンのために一度は自身の姿を見せたくて今回配信を行うに至った”、と語ったT.O.P。
続けて彼は「ファン達にいつも申し訳ない」とファンに対する罪悪感を明らかにし、謝罪を行った。

今後の活動の話となった際には「韓国ではカムバックをしないであろう」という考えが明らかにされることに。
更には「カムバック自体したくない」という意思を語った彼。
しかし、近況をきかれた際の「曲を作っている」という彼の返答からは彼が以前として音楽を続けている事がうかがえ、ファン達を安心させた。

また、配信の中では「人々はとても酷い」と悪質コメントやアンチに向けたと思われる言葉も聞かれることに。
最後に彼は手でピースサインを作りながら、「愛を持ちましょう、Peace」との言葉を残し配信を終了した。

久々の彼の配信にファン達からは喜びの声が聞かれた一方で、「韓国ではカムバックを行わない」という彼の考えには悲しみを示す声も聞かれる事に。
そのような声が聞かれる中で日本のファンからは「韓国でカムバックをしたくないのであれば日本で活動を行うのはどうであろうか」という提案とともに、いつでも彼を歓迎するとの意思が聞かれている。

クラブ“バーニングサン”騒動を初めとし、様々な疑惑と議論に包まれた事で話題となったBIGBANG
韓国では依然として彼らに対する視線は厳しく、今回T.O.Pが配信を行った事に対しても批判的な声と共に悪質なコメントが見られているという点からもT.O.Pを含むBIGBANGメンバーの韓国での活動は困難なものとなることが推測される。

尚、BIGBANGは来る4月10日、17日にアメリカで行われる“Coachella Valley Music&Arts Festival”への出演が予定されている。
V.I脱退後、初めて4人体制でステージに立つ彼らにはファンのみならず、世間やメディアから多くの関心が注がれる事が推測される。

BIGBANG

BIGBANG(ビッグバン / ハングル 빅뱅)は韓国出身の4人組男性アーティストグループ。
メンバーはG-dragon、TOP、SOL、D-LITE(元メンバーV.Iは2019年3月に芸能界引退)で、YGエンターテインメントに所属している。2006年に韓国でデビュー。メンバーは、MTVコリアの「リアルドキュメンタリーBIGBANG」を通して選ばれた。
2006年デビュー後から若い世代のファッション、トレンドに大きな影響を与えたグループであり、これ以降にデビューするアイドルグループのコンセプトなどにも影響を与えたグループだ。

BIGBANG プロフィール&記事(220)