V.I(スンリ・28)が様々な疑惑で注目を浴びている中、BIGBANGのメンバー、D-LITE(テソン 韓国名 강대성)とSOL(ソル/テヤン 韓国名 동영배)の軍服務の写真が公開された。

最近世間から波紋を呼んでいるBIGBANG(ビックバン / 빅뱅)のV.I(スンリ 韓国名 이승현 28歳)の論議がある中で、同じくBIGBANGのメンバーで軍服務中のD-LITE(テソン 韓国名 강대성 29歳)とSOL(ソル/テヤン 韓国名 동영배 30歳)の写真が公開され話題となっている。

BIGBANGメンバー D-LITE(左)・V.I(中)・SOL(右) ※2018年撮影

BIGBANGメンバー D-LITE(左)・V.I(中)・SOL(右) ※2018年撮影(出典:Instagram)

3月17日、台湾メディアであるETトゥデイは、オンラインを通じて公開されたSOLとD-LITEの軍服務中の姿を報道した。

公開された写真(2018年撮影)の中の二人は軍でのスケジュールを消化しており、軍服を着てマイクを持ちながら笑顔を浮かべている。

BIGBANG D-LITEとSOL

BIGBANG D-LITEとSOL

BIGBANG D-LITEとSOL

(イメージ出典:ETトゥデイ)

この写真を見たBIGBANGのファンたちは「笑顔に安心した」「D-LITEとSOL..二人とも元気そうで良かった」「除隊を心待ちにしていますね」という反応を見せた。

しかし一部では「二人の笑顔…切なすぎる」「D-LITEとSOLは、もうV.Iの事件を耳にしたのかな」「まさかこんな事になるとは思っていなかったよね」「二人が除隊で出てきても5人のBIGBANGはもう見られないんだよね…」という反応を見せるファンもいた。

一方BIGBANGのファンたちは、ソウル・江南(カンナム)のクラブ「バーニングサン」の運営を務めていたV.Iを取り囲んだ麻薬流通・性接待などの疑惑が持ち上がるとすぐにBIGBANGの脱退を促す声明書を発表した。

その後V.Iは芸能界引退を宣言をし、所属事務所・YGエンターテインメントもV.Iとの契約を解約した。

また16日、韓国のある媒体によると市民団体「庶民民生対策委員会」は、V.Iとチョン・ジュニョンを検察に告発し、2人の所属事務所だったYGエンターテインメントのヤン・ヒョンソク代表と、メイクアースエンターテインメントのイ・ドンヒョン代表を、アーティストの管理が十分に行き届かなかったことを理由に「監督不行き届き」で告発したという。

[wp-svg-icons icon=”link” wrap=”i”] 台湾メディア ETトゥデイ


警察の調査を終え帰宅するV.I(スンリ)..性接待を認めたか、バーニングサンの実所有者なのかとの記者からの質問にも黙秘を貫いている。
[korea_sns_button]

LINE@友だち追加

[reaction_buttons]