4月5日、Apink(エーピンク)のパク・チョロンに校内暴力疑惑が持ち上がったが、そこへ未成年時代の飲酒疑惑まで追加。翌日、本人が声明文を発表したが、現在彼女がモデルとして契約している焼酎メーカーが、この騒動のせいで頭を抱えているという‥。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

韓国芸能人やアイドルたちの校内暴力、いじめなど、過去の誤ちに対する暴露はまだまだ止まる気配がない。

今月5日、Apink(エーピンク)のパク・チョロンに校内暴力疑惑が浮上し、各韓国メディアは大きく報道。

(関連記事)Apink パク・チョロンの校内暴力を暴露した被害者「路地で集団暴行に遭った」

さらに被害者と主張するキムさんは、パク・チョロンの校内暴力に加え、高校時代、週末ごとに居酒屋で飲酒していたと暴露した。

所属事務所Play M(プレイエム)エンターテインメントは、キムさんを「虚偽事実、名誉棄損罪、強要未遂罪」で告訴。すると今度はキムさんが、パク・チョロンに対し告訴状を突きつけ、事態は深刻さを増している状況だ。

校内暴力に加え、未成年飲酒疑惑まで浮上したApinkのメンバーパク・チョロン(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

そんな中、パク・チョロンが4月6日、自身の公式インスタグラムに声明文を発表。

「よくないことでご挨拶することになり申し訳ございません。まず、最近のことをご説明する前に、未成年だった頃の飲酒写真に関して、ご心配をおかけしました」「幼い頃、私の愚かで誤った行動のせいで、私を応援してくださったすべての方々を傷つけてしました。いかなる弁解の余地もなく、心よりお詫び申し上げます」と綴り、議論を呼んでいた飲酒写真について謝罪した。

その後、校内暴力の件については「潔白だ」という主張を曲げず、「キムさんが主張するように、頬を殴ったことも、衣服を脱がせたことも、暴行を働いたことはありません」「これに関し、当時の現場証言とキムさんとの通話記録などをもとに、潔白を明らかにするために最善を尽くします」と述べている。

Apink パク・チョロンのインスタグラムを見る(外部リンク)

パク・チョロンは現在、ロッテ酒類 忠北焼酎の”シウォナン チョンプン”の広告モデルとして活動を続けているが、この契約更新が今月14日に迫る中、焼酎メーカーの経営陣は、再契約するかどうかで悩んでいるという。

しかし、この声明文により、本人が未成年時代の飲酒について認める形になったため、ネット上では「再契約は難しいだろう」という意見が大半だ。

パク・チョロンのファンたちは、彼女の公式インスタグラムやツイッターに「チョロンはそんなことする人じゃない」「信じてる」「がんばって!」など、応援の声を送っている。



最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

Apink 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース