9月8日、韓国メディアDispatchは、いまだ”グループ内いじめ論争”に包まれているガールズグループAOA(エーオーエー)の、これまでベールに包まれていたメンバー同士の”やり取り”を公開。Dispatchの報道を受け、韓国ネットユーザーの間では「やはり一方の話だけを信じてはならない」という認識が広まり、一部では「クォン・ミナが加害者」という声も上がっている。

AOA(エーオーエー)の、衝撃的な”やり取り”が、公開された。

その”やり取り”は、これまで”被害者”と”加害者”としてネット上で裁かれていた立場に、変化の兆しをもたらすほどの”一大事”だ。

AOAメンバー。ユナ、ジミン、ミナの3人はグループから脱退している

ガールズグループAOA。(左から)ヘジョン、ソリョン、ユナ、ジミン、ミナ、チャンミ。ユナ、ジミン、ミナの3人はすでにグループから脱退している(画像出典:AOA公式FaceBook)

8人でデビューし、現在は3人となってしまった人気アイドルグループAOA。いまだ活動正常化が厳しい状況の発端は、2019年5月にグループを脱退したクォン・ミナによる暴露だった。

「グループ内でいじめられていた」

そう告白し、彼女が名指しした”加害者”は、リーダーのジミン。韓国ネット上では一斉にジミンへ批判の嵐が巻き起こり、ソリョンをはじめ他メンバーは”傍観者の罪”として、いじめの幇助者呼ばわりされる羽目に‥。

結局、ジミンはチームを脱退。残されたメンバーは、アイドルグループとしての存続の危機に立たされるも、多くの事は現在も語っていない。まるで「私たちは全てを背負い、全てを甘受します」と言わんばかりに。

以降、クォン・ミナの暴露は新年を迎えても静まる気配を見せず、むしろエスカレートしていくのだった。

ジミンからの謝罪はなかった?

AOAの元メンバーミナとジミン

いじめの被害者とされているミナ(左)と加害者とされているジミン(画像出典:AOA公式FaceBook)

去る8月31日にミナは、あるYouTubeチャンネルに出演。「(ジミンを)もう許してます。夢で謝ってもらったので‥」と述べ、現在もジミンから誠意ある謝罪が直接行われていないことを示唆した。

しかし9月8日、韓国メディアのDispatch(ディスパッチ)は、これまでベールに包まれていたメンバー同士のやりとり(スマートフォンメッセンジャー)を公開、数回にわたりジミンがクォン・ミナに対して、謝罪していたことを明らかにする。

それだけではない。

クォン・ミナとジミンは昨年4月、すでに和解していたことも判明。以下は、2人のやり取りの一部(※記事タイトルに”肉声”という表現を使っていますが、正確にはメッセンジャーでのやり取りを、できるだけ読者の皆さまが理解しやすいようDispatchに載っていた内容を翻訳しています-Danmee編集部)。

クォン・ミナ:これ以上、心の痛む事は作らないで。ありがとうオンニ(お姉さん)。抱きしめてくれて

ジミン:大好きよ ミナ

クォン・ミナ:ごめん。そしてありがとうオンニ 次回も抱きしめてね

ジミン:もちろんよ! お互いつらくならないように

しかし事態は一変。

クォン・ミナは再びジミンを責め始める。

クォン・ミナ:本当に覚えてないの?

ジミン:だから、それについてすべて謝罪するよ。気付かなかった。誤ってたことは、誤ってたと認めるよ。

クォン・ミナ:ワウ~

ジミン:私があなたをたくさん殴ったの?

クォン・ミナ:うん。

ジミン:私の記憶では、突き飛ばしたことしか覚えてないけど

クォン・ミナ:違う。拳で殴った‥。

(中略)

ジミン:本当に悪かったよ。

クォン・ミナ:覚えてないの?

ジミン:私があなたにやった過ち、本当に悪かった。謝罪したくてここに来たのよ。

クォン・ミナ:私は”イカれた人”になったのよ。私は壊れたのに、覚えてないと?

AOAメンバー、実はいじめ問題を話し合っていた

現メンバーのチャンミと元メンバーのチョア

2人の仲裁に入った現メンバーのチャンミ(右)と元メンバーのチョア(画像出典:AOA公式FaceBook)

メッセンジャーのチャットに参加にしていたのは、実は当事者2人だけではない。AOAの他メンバーも、2人を仲裁していた。

チャンミ:どちらか一方の肩を持つことはできない。

チョア:ジミン、あなたが脱退して解決する問題じゃないでしょう。メンバーが根に持ってる事があるなら、ただ聞けばいい。あなたはオンニでしょう。

ジミン:聞くよ。

チョア:あと、私たちがこういうけんかになる前に、何回(プライベートで)会ったの? これからはなかなか会えないよ。こういう風に話しながら”なるほど、その時私は分別が付かなかった、ごめんね”と言えばいいのでは?

ジミン:ごめんね。

チョア:個人的に考えても、私たち殺人的なスケジュールをこなしていた‥あなた(ジミン)が、(リーダーとして)敏感になって、ミナに八つ当たりしてたかもしれない。ミナも敏感になって、あなたの(些細な)言動がそう(八つ当たり)見えてたかもしれない。そうじゃない?

ジミン:私が敏感になったの‥分別が付かなかったの‥意地悪な言動を謝るよ‥。

チョアの懸命な説得やジミンの謝罪も、クォン・ミナの耳には届かず、折り合いをつける姿勢は一向に見せない。

そして、チョアがクォン・ミナの過去に触れた。

チョア:あと、もう1つ。あなた(クォン・ミナ)はとても”か弱い”人だった‥言うことも聞かないし。

クォン・ミナ:そうよ。

チョア:耳をふさぐスタイル‥。

クォン・ミナ:そうよ、ふさぐよ。それを直しているところ。

チョア:だから「この子、他人の話を聞かない子だな」と思って‥実は少し諦めてた。だけど、ジミンの言うことはちゃんと聞いて従ってた。それ(ジミンの指導・指摘)が正しいと思ってたみたいね。最初のボタンから、付け方が間違ってた‥(クォン・ミナへの対応は、最初から誤っていた)

クォン・ミナ:そうだね。

(中略)

チョア:これ以上(インスタグラムに)アップしないでね。

クォン・ミナ:当たり前よ!

チョア:私も昔、暴走してインスタに色々アップしたけど‥後でぜったい後悔するって。

クォン・ミナ:もう、恥ずかしい。

それでもクォン・ミナの”暴走”は止まらなかった。彼女はインスタグラムの更新を続け、自傷行為をした写真までも掲載する。

極め付きは、ジミンに関する衝撃的な暴露だ。

それは「ジミンは、AOAの寮に男を連れ込んで性的関係を持った」という、驚愕を禁じ得ない内容だった。

ジミンへ送った衝撃的なメッセージ

ジミンにメッセージを送ったミナ

ミナがジミンへ送ったメッセージの内容とは?(画像出典:AOA公式FaceBook)

今年4月にも、クォン・ミナは突然ジミンを挑発するようなメッセージを送り付けていた。

クォン・ミナ:おい、ジミン。

クォン・ミナ:(メッセージを)見たら返事しろよ! 頭にくるよね? 私をボコボコにしに来ないの?(笑)

クォン・ミナ:お前は人間か! この殺人鬼 私の家に包丁たくさんあるけど、来ない?

クォン・ミナ:刺す勇気もないくせに(笑)(笑)(笑)

クォン・ミナ:あなたが生きてる限り、復讐してやる。あなたが私にやった事、言った事、忘れないぞ 必ずやり返してやる 待ってろ *サムエルジャクソンさん

*サムエルジャクソン:正しくはサミュエル・L・ジャクソン

サミュエル・L・ジャクソンは、アメリカの有名黒人俳優の名前で、ジミンの外見を卑下するために出した名前と思われる。

クォン・ミナ:シン・ジミン、度胸はどこに消えたの? 私とタイマンしなきゃ 来いよ売春婦め

クォン・ミナ:お前の母ちゃんは何してるの? 他人の娘が、自分の娘のせいで死のうとしてるのに、罪悪感は持ってないのかな?

これらの挑発に、ジミンは無言を貫いた。

ジミンも被害者だった?

AOAの元メンバージミン

加害者とされいてたジミンだったが‥(画像出典:AOA公式FaceBook)

AOAメンバーのやり取りから、ネットユーザーは何を感じ、何を読み取ったのだろう。

もちろんDispatchの記事は、編集意図によってクォン・ミナに不都合な事実のみを記述したものかもしれない。

それでも、Dispatchの報道を受けた韓国ネットユーザーは「やっぱり一方の話だけを信じてはいけない」という認識を強めた。さらに一部では「本当の加害者はクォン・ミナだった」という声も。

ここでの記載は割愛するが、クォン・ミナとスタッフとのやり取り、スタッフがクォン・ミナに対して不満をぶつけるシーンを巡っては、パワハラや彼女の人間性が疑わしいという批判も上がっている。

いじめ問題において、最も望ましくない答えは「いじめられるべくして、いじめられた」という、世間の無情な反応だ。

しかし残念ながら、クォン・ミナは、世間を敵に回してしまっている。



最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

K-POP女性アーティスト 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース