JTBC(Netflix)ドラマ『梨泰院クラス(2020)』の日本リメイク版『六本木クラス』が、8月3日より韓国でも配信が開始された。これを受け、公開当日に主演の竹内涼真が自身のインスタグラムを投稿。韓国語によるメッセージを寄せて話題となったのだが、日韓表現の思わぬ違いでまさかのミスが発生してしまった。

JTBC(Netflix)ドラマ『梨泰院クラス(2020)』の日本リメイク版、テレビ朝日『六本木クラス』の放送が7月7日より放送中だが、8月3日より韓国でも配信が始まった。

『六本木クラス』

TVINGで配信が開始された『六本木クラス』。(画像出典:TVING)

これに伴い、同日主演を務める俳優の竹内涼真が、自身のインスタグラムを更新。韓国語でメッセージを寄せ話題に。

続きを読む

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs