• パク・ソジュンが出演する『ザ・マーベルズ』の公開が2023年7月28日と言われる中、彼の演じたキャラクターについての情報に注目が集まっている。
  • 報道によると、キャロル・ダンヴァースの夫ヤン王子を引き受け、全ての人々と歌で疎通する音楽(ミュージカル)惑星の指導者だという。
  • 3英雄者の活躍に焦点を当てながら、パク・ソジュンが彼女たちの間で欠かせない役割を果たす存在になると報じられた。

パク・ソジュンが出演する『ザ・マーベルズ』の公開が2023年7月28日と言われる中、彼の演じたキャラクターについての情報に注目が集まっている。

パク・ソジュン『ザ・マーベルズ』でヤン王子に?

パク・ソジュン『ザ・マーベルズ』で音楽(ミュージカル)惑星の指導者を演じる?(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS、画像出典:Marvel 公式Twitter)

12月5日(現地時間)、アメリカメディアのComicBookMovie.comは、ハリウッドの情報通であるダニエル・リッチマンの言葉を引用し「パク・ソジュンが、キャプテン・マーベルであるキャロル・ダンヴァース(ブリー・ラーソン扮)の夫、ヤン王子を演じる」と伝えた。

[expander_maker id=”1″]

この報道によると、ヤン王子は全ての人々と歌で疎通する音楽(ミュージカル)惑星の指導者だ。

同メディアは「『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』以前のマーブルシリーズでも、いくつか特徴的な音楽シーンが登場したが、音楽と歌を全面に出したキャラクターが登場するのは、今回の作品が初めてではないだろうか」と考察。

『ザ・マーベルズ』は、2023年7月28日公開

『ザ・マーベルズ』は、公開が2023年2月17日から7月28日に延期された。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

『ザ・マーベルズ』は映画『キャプテン・マーベル』の後続作として、ブリー・ラーソンが再び出演する。

ダンヴァースをはじめ、モニカ・ランボー、カマラ・カーンなど、3英雄者の活躍に焦点を当てながら、パク・ソジュンが彼女たちの間で欠かせない役割を果たす存在になるという。

これに先立ち、一部のオンラインコミュニティーなどでは「パク・ソジュンが演じるヤン王子は、原作コミックに登場するキャラクター。惑星内で、望まない結婚をする状況に置かれ、キャプテン・マーベルに助けを求めることになる」という噂が広まったことも。

『ザ・マーベルズ』は2023年7月28日に公開される予定で、『アントマン&ワスプ:クアントゥマニア』は、2023年2月17日に公開を予定している。

(TOPSTAR NEWS ユ・スヨン記者/翻訳:Danmeeニュース部)

TOPSTAR NEWS 提供
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。Danmeeは読者様からフィードバックを大切にします。記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

[/expander_maker]

ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs