Netflix(ネットフリックス)オリジナル『D.P. -脱走兵追跡官-』でチョン・ヘインとタッグを組み好評を得た俳優のク・ギョファンが、再びNetflixから映画『キルボクスン』出演オファーを受け、検討中であることがわかった。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

俳優のク・ギョファンが、Netflix映画の出演オファーを受け、検討しているという。

Netflix俳優の仲間入りとなる?『D.P.』で人気を集めたク・ギョファン

“Netflix俳優”の仲間入りとなる?『D.P.』で人気を集めた俳優のク・ギョファン。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

10月27日、ク・ギョファンの所属事務所であるNAMOO ACTORS(ナムアクターズ)は、韓国メディアのtopstarnews(トップスターニュース)との電話取材で「Netflixオリジナル映画『キルボクスン』の提案を受け、現在検討している」と明かした。

これに先立ち、同日にJTBCニュースが、映画関係者の言葉を引用し「俳優のク・ギョファンが、Netflixオリジナル映画『キルボクスン』に出演する。ソル・ギョング、チョン・ドヨンと共演し、呼吸を合わせる予定だ」と、単独報道。

映画『名もなき野良犬の輪舞(2017)』を演出した、ビョン・ソンハン監督の新作となる『キルボクスン』は、女性キラーの物語で、チョン・ドヨンとソル・ギョングが、出演を前向きに検討しているという。

2008年に映画『Boys』で俳優デビューを果たしたク・ギョファンは、映画『Jane(2016)』で第54回『百想芸術大賞』映画部門 男性新人演技賞を受賞し、知名度を上げた。

その後も、スクリーンを主戦場として『なまず(2018)』『新感染半島 ファイナル・ステージ(邦題/2020)』『モガディシュ(2021)』などに出演し、順調にキャリアを重ねた。そして去る8月に公開されたNetflixオリジナルシリーズ『D.P. -脱走兵追跡官-』でハン・ホヨル役を担い、大きな人気を集めることに。

(関連記事)チョン・ヘイン主演 Netflix『D.P.』監督「シーズン2を執筆中」実現なるか

映画『キルボクスン』は、2021年末にクランクインを目指しており、シアフィルムが制作する。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。





[su_spacer size=”30″]

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs