ドラマ『愛の不時着』で世の女性を虜にしたヒョンビンが、映画『ハルビン』で帰ってくる。骨太な大韓民国の現代史をリアルに描いてきたウ・ミンホ監督作品とあって、ヒョンビンがどんな姿で描かれるのか、ファンの間では今から期待が膨らんでいる。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

俳優のヒョンビンが、『インサイダーズ/内部者たち(2015)』のウ・ミンホ監督とタッグを組み、独立闘士に変身する。

ウ・ミンホ監督とタッグを組むことが明らかになったヒョンビン

ウ・ミンホ監督と映画でタッグを組むことが明らかになった俳優のヒョンビン。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

11月16日、制作会社Hive Media Corp.(ハイブメディアコープ)は、ヒョンビンがウ・ミンホ監督の新作映画『ハルビン』に出演することを明らかにした。

『ハルビン』は日本統治時代の朝鮮を背景に、独立運動家の話を描く。ヒョンビンがどんな役柄を担うのか、具体的には発表されていないが、独立運動家の1人を引き受けるのではと予想されている。

祖国が消えてしまった時代を生きる者の寂しさと、命を賭けた独立運動のど真ん中で、不安や責任感など、複合的な感情とアクションを演じる予定だ。

ウ・ミンホ監督は、『インサイダーズ/内部者たち』『麻薬王(2018)』『KCIA 南山の部長たち(邦題/2020)』などを通じて、大韓民国の現代史を表してきた人物。

今回の作品には、ホン・ギョンピョ撮影監督をはじめ、国内最高のスタッフが合流する予定であり、本格的な撮影は2022年から始まる計画だという。

ヒョンビンの映画出演は、2018年の『王宮の夜鬼』以来約3年余ぶりであるため、韓国映画ファンから大きな期待を集めている。2020年には、イム・スルレ監督の映画『交渉』の撮影を終えているが、新型コロナウイルスなどの影響で、現在公開が延期されている状態だ。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

ヒョンビン

韓国の人気俳優ヒョンビン(ハングル 현빈)。1982年9月25日生まれ。

2003年にKBSのテレビドラマ『ボディガード』(2003)でデビュー。

2005年にMBCドラマ『私の名前はキム・サムスン』(2005)で大ブレイク。韓流スターとして、韓国や日本、中国をはじめアジア全域で人気を博している。

ヒョンビン プロフィール&記事(164)

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

ヒョンビン 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース