日本も世界も、まだまだ新型コロナウイルスに油断できない日々が続いていますね。Go toしたくても二の足を踏んでしまう‥それならいっそ”巣ごもり”延長を決め込んで、韓国映画を観ませんか? 今回は、ストレス解消を手伝ってくれる”涙活”におすすめな映画をご紹介します!

ジメジメした梅雨が明けたら、溶けそうな連日の暑さ。それでもコロナウイルス拡散防止のためにリモートワーク、マスク必須、外出制限‥ストレスが溜まる一方!

手近なところでストレス解消はできないものか‥そこで”韓国映画で涙活”をオススメしたいと思います。

一時期ブームとなり、よく耳にした言葉”涙活”。ウワーッ! と泣くことは、自律神経をリラックスさせるのにとても良いとされており、これは起きている状態でも、睡眠をたっぷり取ったようなリラックス効果が期待できるんだとか。

というわけで、自宅でできる簡単ストレス解消の手段として、心も体も浄化できる韓国映画作品4本を紹介します。

私の頭の中の消しゴム(2004)

『私の頭の中の消しゴム』

ソン・イェジン&チョン・ウソン『私の頭の中の消しゴム』(画像出典:ギャガ・コミュニケーションズ)

ある日突然、愛する人を忘れてしまったら‥。ドラマ『愛の不時着』で再び注目を集めているソン・イェジンと、数々の映画作品に出演している名俳優チョン・ウソンが、死よりも辛い別れを織りなすラブストーリー。

どこにでもいる恋人と同じように結婚して、幸せな結婚生活を送るはずだったスジン(ソン・イェジン)とチョルス(チョン・ウソン)。しかし、スジンは物忘れが激しくなり、とうとう自宅への帰り道が分からなくなるほどに。病院で診察を受けると若年性アルツハイマー症と診断される。病気のせいだと分かっていても、スジンのある一言がチョルスを深い悲しみに突き落とす。お互いに愛しているのに、どうすることもできない運命が恨めしい。涙を堪えることのできない作品。Amazonプライム・ビデオ、Netflix、YouTube ムービー、Gyao!で視聴できる。

映画『私の頭の中の消しゴム』予告編(動画出典:YouTubeムービー)

7番房の奇跡(2013)

『7番房の奇跡』

『7番房の奇跡』(画像出典:(C)NEXT ENTERTAINMENT WORLD Inc. & FINEWORKS Co., Ltd. All Rights Reserved.)

言わずと知れた名作オブ名作! 無実の罪で逮捕されてしまった、知的年齢6歳の父親ヨング(リュ・スンリョン)と幼い娘イェスン(カル・ソォン)に起きる哀しくも奇跡のような物語。ある日、ヨングは殺人の容疑で逮捕され、収監。監獄の中でヨングは毎日イェスンに思いを馳せていた。そんな時、ある出来事がきっかけで7番房の房長と仲間たちが、娘イェスン潜入大作戦を決行するのだが――。

真っ直ぐな愛で、娘のイェスンを育てた父ヨングを演じたのは、映画俳優として活躍するリュ・スンリョン。本作で、韓国のアカデミー賞と称される大鐘賞で男優主演賞を受賞した。父子の幸せなシーンが、後半に進むにつれ、切ない涙を誘う。Amazonプライム・ビデオやNetflixでの視聴が可能だ。

映画『7番房の奇跡』予告編(動画出典:シネマトゥデイ)

世界で一番いとしい君へ(2014)

『世界で一番いとしい君へ』

ソン・ヘギョとカン・ドンウォンが夫婦役で出演『世界で一番いとしい君へ』(画像出典:(C)2014 ZIP CINEMA All Rights Reserved.)

韓国で大ベストセラーとなったキム・エランの小説『どきどき僕の人生』を映画化。

17歳で親となったデス(カン・ドンウォン)とミラ(ソン・ヘギョ)の間に生まれた息子は、人よりも早く年を取ってしまう”早老症”という病を抱えていた。辛い運命を背負いながらも、明るく生きる3人の姿に胸が熱くなる。カン・ドンウォンとソン・ヘギョは本作で共に初の父母役に挑戦し、それがまた新鮮に映る。カン・ドンウォンは、この役のために体重を10kg増やしたんだとか。劇中2人の学生服姿も登場するので、こちらも注目ポイント。

最後のシーンまでに、ハンカチではなくタオルの用意をお忘れなく。Amazonプライム・ビデオ、dTVで視聴可能。

映画『世界で一番いとしい君へ』予告編(動画出典:シネマトゥデイ)

あの日、兄貴が灯した光(2016)

『あの日、兄貴が灯した光』

『あの日、兄貴が灯した光』エンディング曲はD.O.とチョ・ジョンソクが歌っている。((C)2016 CJ E&M Corporation, All Rights Reserved.)

EXOのD.O.(ド・ギョンス)とチョ・ジョンソクが憎しみ合いながらも、少しずつ兄弟の絆を取り戻していく物語。オリンピック出場確実と言われていた柔道選手のコ・ドゥヨン(ド・ギョンス)は、試合中の事故で失明してしまう。そこへ前科10犯の兄コ・ドゥシク(チョ・ジョンソク)が15年ぶりに姿を現す。互いを受け入れられずにいたが、ある事がきっかけで2人の関係に変化が訪れる。

コミカルなシーン、シリアスなシーンの緩急が素晴らしく、笑えた分だけ後半に訪れる苦難に涙が止まらない。エンディング曲『心配しないでください、あなた』は2人が役柄のまま歌っているところがニクい。彼らの歌声が聴けるエンドロールも欠かさず見て欲しい。TSUTAYA TV、U-NEXT、dTV、Gyao!で観られる。

映画『あの日、兄貴が灯した光』予告編(動画出典:moviecollectionjp)

前情報を仕入れず、思わず泣かされてしまう作品は有無を言わさず良作だが、敢えて”泣くために”作品を選んでみるのも、動画配信が生活に根付いている今だからこそできる楽しみ方ではないでしょうか。自宅でできる、涙活オススメ映画をぜひチェックしてみてくださいね!



EXO

EXO(エクソ / ハングル 엑소)は、SMエンターテインメント所属の男性アイドルグループ。 韓国人が8人、中国人が4人の計12人で構成され、2012年4月8日に韓国と中国でデビューした。その後中国人メンバー3人が脱退して現在の9人体制になっている。

EXO プロフィール&記事(171)

LINE@友だち追加!
K-POP&トレンド情報を受け取る