大ヒット映画『パラサイト 半地下の家族』で“成功者の象徴”を見事に体現し知名度を高めたイ・ソンギュンは、近年も話題作への出演が絶えない人気俳優である。デビューから約20年、様々な作品に出演してきた彼のキャリアを振り返るとともに、最新の主演映画『キングメーカー 大統領を作った男』にも注目したい。

大ヒット映画『パラサイト 半地下の家族(2019)』で、豪邸に暮らすパク家の主人を演じ、世界的に知名度を高めたイ・ソンギュン。

本作で主演のソン・ガンホ、監督のポン・ジュノらとともにカンヌの舞台に立ち、世界中から注目を集めた俳優だ。

“格差社会”がテーマとなった本作において彼は、トレードマークの美声とスマートな立ち振る舞いで“成功者の象徴”を見事に体現し、世界中を魅了した。

大ヒット映画『パラサイト 半地下の家族』で豪邸に暮らす成功者を演じたイ・ソンギュン(画像出典:movie.naver)

続きを読む

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs