パク・ソンウン主演『配信犯罪』(原題:라방)の劇場公開決定を記念して日本版ポスタービジュアル&予告編解禁!

パク・ソンウン主演『配信犯罪』(ⓒ 2023 Triple Pictures Inc All Rights Reserved.)

日々巧妙さと危険度を増し、誰もが無関係ではいられないデジタル性犯罪。

『n番部屋事件』以降、関連法が改正され厳罰化が進んだ韓国でも、依然社会問題として存在し続けている。

もし、自分の恋人が今にも危険にさらされようとしていたら―?『新しき世界』などのノワールから『ノンストップ』などのコメディまで、硬軟問わず印象的な演技を見せつける名優、パク・ソンウンが演じるのは違法ライブ配信のホスト、ジェントルマン。

犯罪ショーの主催者として主人公ドンジュをどん底に叩きつけ、その運命を翻弄する。

ジェントルマンの手中に落ちた恋人スジンを救うべく奔走するドンジュに『RUGAL/ルーガル』のパク・ソンホ、ドンジュの恋人スジンに『王女ピョンガン 月が浮かぶ川』のキム・ヒジョン。

監督は『王の預言書』などの製作を担当し、本作が長編初監督となるチェ・ジュヨン。

現代ならではの息を呑むリアルタイム追跡劇を完成させた。

老獪なジェントルマンのスジン誘拐の目的は、そしてそれは我々に何を突き付けるのか―?

10月13日(金)よりシネマート新宿、10月20日(金)よりシネマート心斎橋にて公開。劇場公開決定を記念して日本版ポスタービジュアル&予告編解禁!

この度、同作の日本版ポスタービジュアルと予告編が解禁。

劇場公開決定を記念して公開された『配信犯罪』ポスター (ⓒ 2023 Triple Pictures Inc All Rights Reserved.)

ポスタービジュアルは「今日の生贄は―」という不穏なコピーと共に、顔の半分を隠したジェントルマンの姿が抜群に目を引く1枚だ。

予告編は、違法なサイトを受信した履歴を弁明するドンジュの姿から幕を開ける。

最愛のガールフレンドであるスジンに今にも振られようとしている、まさに絶体絶命の彼。そんなドンジュのPCに、あるリンクが送られてくる。

自動的に開いたそのサイトには「ジェントルマン」と名乗る不気味な男と、今まさに焦がれるスジンの姿が―。

スジンを救うべくあらゆる手を尽くすドンジュだが、画面の向こうには手も足も出ない。

意味深な言葉を残しながら、事態を最悪の方向に進めていくジェントルマン。

彼の「地獄へようこそ」という胸をざわつかせるセリフで幕を閉じ、本編への期待が高まる。

動画出典:YouTube finefilmsmovie

『配信犯罪』

友人から違法ライブ配信のリンクを受信していたことがバレてしまい、恋人のスジンに振られそうなフリーランスプロデューサーのドンジュ。

大企業への就職活動に挑みつつ、スジンのサプライズ誕生日パーティーの準備をしていると、彼のPCに謎のライブ配信リンクが送られてくる。

違法なサイトと思われるその画面には、スジンと「ジェントルマン」と名乗る仮面を付けた不気味な男が。

あらゆる伝手、人脈、SNSそして頭脳を使いスジンを救うべく奔走するドンジュ。彼はスジンを救えるのか。

そして「ジェントルマン」のスジン誘拐の真の目的とは―!?

監督・脚本:チェ・ジュヨン
出演:パク・ソンウン『ノンストップ』、パク・ソンホ『RUGAL/ルーガル』、キム・ヒジョン『王女ピョンガン 月が浮かぶ川』
2021/韓国/韓国語/カラー/90分 配給:ファインフィルムズ 原題:라방
HP:haishinhanzai-movie.com
ⓒ 2023 Triple Pictures Inc All Rights Reserved.

ダンミ ニュース部

K-POP&韓国芸能ニュースの中から、皆さんの関心をキャッチして正確にわかりやすく翻訳し、お伝えします!

記事一覧を見る(3177件)





ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs