是枝裕和監督の最新韓国映画『ベイビー・ブローカー』が、第75回カンヌ国際映画祭に出品され、主演のソン・ガンホが最優秀男優賞を受賞した。カンヌ国際映画祭において、韓国人俳優が【最優秀男優賞】を受賞するのは初めてのこと。この歴史的快挙に、海外メディアが韓国映画に注目し始めた。

K-POPに続いて、韓国映画が世界から注目を浴び始めている。

韓国人俳優として初めてカンヌで最優秀男優賞を受賞したソン・ガンホ

ソン・ガンホは、韓国人俳優として初めてカンヌで最優秀男優賞を受賞した。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

今回の第75回カンヌ国際映画祭には、韓国作品が5本出品された。

続きを読む

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs