数多くの韓国ドラマや映画に出演し、演技派俳優としての地位を固めたユ・アイン。彼が表紙を飾ったファッション雑誌のグラビアが「まるでSF映画に出てくるキャラクターのようだ」と話題になっている。

俳優ユ・アインが、まるでSF映画に出てくるような姿を見せてネットユーザーの間で注目されている。

ユアイン 韓国 俳優

演技派俳優ユ・アイン(画像出典:ユ・アイン Instagram)

最近、ファッション専門雑誌「DAZED KOREA(デイズドコリア)9月号」の表紙が公開され、該当雑誌の表紙モデルに抜擢されたユ・アインは破格的なコンセプトで表紙を飾った。

カーキ色のコートを着て、青緑色のヘアースタイルでどこか一点を見つめるユ・アイン。

何よりも多くの人々を驚かせたのは、ユ・アインの独特な瞳だ。

ユ・アインは黒目が大きく見える特殊なレンズを着用し、ミステリアスな雰囲気を漂わせており、あたかもSF映画のワンシーンを思わせるただならぬ姿に新鮮かつ衝撃的な印象を与えている。

ユアイン 雑誌 表紙

破格的なコンセプトで表紙を飾ったユ・アイン(画像出典:DAZED KOREA 9月号)

この表紙画像を見たネットユーザーたちは

「ちょっと不気味..」
「なんかSF映画に出てきそう..」
「不思議なオーラを放つユ・アイン」
「ユ・アインしかこなせないコンセプト」
「見た瞬間衝撃だったけど、段々慣れてきた」

などの反応を見せて、ユ・アインの強烈で破格的な姿に関心を寄せた。

これまでドラマ「トキメキ☆成均館スキャンダル」「結婚できない男」「チャン・オクチョン」、映画「アンティーク」「優しい嘘」「ベテラン」など数多くの作品に出演し、純粋な役から悪役までどんな役でもこなす“演技派俳優”としての地位を確立したユ・アイン。

俳優業の他にもファッション誌などでモデルを務めるなど、幅広い活動で多くのファンから愛されている。

ユアイン 映画 韓国

次期作の為に剃髪をしてイメチェン!!(画像出典:ユ・アイン Instagram)

そのような中、次期作「音もなく(소리도 없이)」でスクリーンに帰ってくるユ・アインは、劇中犯罪組織の後始末をしながら生きて行き、自身の全てのものが根こそぎ取られる事件に遭うことになる主人公のテイン役を演じる。

新映画のキャラクターのために、剃髪して破格的な変身を遂げたユ・アインは、ドラマチックな感情の変化を目つきと行動で繊細に表現し、今まで見たことのない強烈な姿を見せる予定だ。

役によってがらりとイメージを変えるユ・アインの次期作「音もなく」は、2020年の公開を予定している。