ウェブトゥーン『女神降臨』の美人作家ヤオンイが自身のSNSを通じて”クローズアップ自慢”画像を投稿した。非の打ち所がない美貌を持つ彼女が思う、自身の一番可愛いところとは。

漫画の主人公のような非現実的な美貌を持つと話題の*ウェブトゥーン作家ヤオンイが、自身のインスタグラムを通じて”クローズアップ自慢”をし、話題を集めている。

*ウェブトゥーン‥韓国発のデジタルコミック、ウェブコミックの一種

公開されたストーリー画像には、手で目を覆ったままマスクを着けたヤオンイの顔が写っている。下から写した画像のようで、彼女の美しさを際立たせる高い鼻がはっきりと見て取れる。この画像内に「私の顔で一番可愛いのは鼻の穴」とコメントが付け加えられ、愛らしい魅力を披露していた。

『女神降臨』の作者ヤオンイ

『女神降臨』の作者、ヤオンイのクローズアップ自慢、それは‥(画像出典:ヤオンイ公式Instagram)

これを見たネットユーザーは「人形みたい!」、「頭のてっぺんからつま先まで完璧」、「ヤオンイ作家は鼻の穴まで絵のよう」など、完璧と言える”クローズアップ自慢”に熱い反応を見せている。

ヤオンイは2018年からNAVERでウェブトゥーン『女神降臨』を連載している人気作家で、最近tvNバラエティー番組『ユークイズ・オン・ザ・ブロック』に出演し、まるで漫画の主人公のような非現実的な美貌で話題を呼んでいた。

ヤオンイはウェブトゥーン作家

ウェブトゥーン作家、ヤオンイ(画像出典:ヤオンイ公式Instagram)

自身のビジュアルについて努力を怠らないヤオンイは、自身のインスタグラムを通じて過去に受けたプチ整形やダイエット法を公表しており、美に対しても作品同様に並々ならぬ努力をしていることが分かる。
努力の賜物でもある”絶世の美女ビジュアル”を手にし、まるで自身の作品の主人公のような美しさを誇るヤオンイが自慢したのは、意外や意外、”鼻の穴”であったことにファンらは驚いたようだ。

(関連記事)整形に骨盤手術疑惑まで?’女神降臨’ 作家の過去写真に関心が集まる理由とは

ドラマ『女神降臨』ポスター

チャ・ウヌ、ムン・ガヨン、ファン・インヨプらが出演するドラマ『女神降臨』(画像出典:tvN)

一方、日本でもLINEマンガで公開されている『女神降臨』は、主演にASTRO(アストロ)のチャ・ウヌとムン・ガヨンを迎え韓国でドラマ化されている。

現在tvNで放送中のドラマ『女神降臨』は外見コンプレックスを持ち、メイクをして女神になったジュギョン(ムン・ガヨン)と、人知れず心に傷を秘めたスホ(チャ・ウヌ)が出会い、互いの秘密を共有しながら成長していく”自尊心回復”ロマンチックコメディーだ。

特に、”顔の天才”ことASTROのチャ・ウヌは、ビジュアルそのものがウェブコミックの主人公と言える美貌の持ち主。ビジュアルから学業成績、バスケットボールの実力まで持った完璧男子であり、”鉄壁男イ・スホ”のイメージを見事に再現したと称賛を浴びている。

放送回を重ねるごとに、その魅力に取りつかれてしまう視聴者が続出中のドラマ『女神降臨』は、韓国tvNにて水曜日と木曜日の午後10時30分より放送中だ。