miss A出身スジとナム・ジュヒョクが主演を務め、人気を博したtvNドラマ『スタートアップ:夢の扉』。スジの生き別れた母を演じたソン・ソンミは、2017年に実生活で夫が刺殺されるという悲劇に襲われている。そして最近トーク番組に出演し、在りし日の夫について語った。

tvNドラマ『スタートアップ:夢の扉』で、スジ演じるソ・ダルミの生き別れた母チャ・アヒョンを演じたソン・ソンミ。

劇中で彼女は財閥の夫と再婚し、韓国を離れて優雅な暮らしを手に入れていた。そんな彼女は、実生活でも莫大な財産を持つ家系の夫と結婚し、幸せな家庭を築いていた。しかし、夫は財産を巡るトラブルに巻き込まれ、刺殺されてしまう‥。

夫について懐古するソン・ソンミ

ソン・ソンミは、夫について懐古した。(画像出典:MBN 番組動画キャプチャー)

ソン・ソンミは今月27日に放送されたMBN『もっと食べて行って』に出演。死別した夫との思い出を振り返ると同時に、子どもに対する心配も告白した。

ソン・ソンミは「夫とは満2年恋愛して結婚した」と打ち明けた。そして「あまり喧嘩したことがない。怒りっぽい性格ではなくて、いつも落ち着いている人だった。私が良い俳優になるように、たくさん応援してくれた」と生前に夫が残した応援の言葉を口にした。

「夫は感情の変化が大きくなくて、堅実だった。むしろ私の方が感情の起伏がひどかった。だから、自分とは正反対の人に会ったら私が落ち着いた」と、夫がいかに人格者であったかを説明。

また、ソン・ソンミは娘への心配も吐露した。それは「娘はまだ幼いのでインターネットは使っていないが、大きくなって記事に接した時、全体的にではなく断片的に見ることができてしまうので」と、歪曲された内容に娘が傷ついてしまわない事を願う思いからだった。

今年46歳であるソン・ソンミは、2006年に夫と結婚し、一女をもうける。

しかし2017年、夫の死亡事件が発生。夫は事件当時、ソウルソチョグのある法務法人内の会議室で何者かによって凶器で刺され、死亡した状態で発見された。

捜査の結果、ソン・ソンミの夫は祖父からの要請で財産に関する処理を手伝っている中で、従兄のA氏の指示で殺害されたことが明らかになる。A容疑者は2018年の控訴審で無期懲役を言い渡され、A容疑者の指示で殺害を実行したB容疑者は、懲役18年の判決を受けた。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

韓国女優 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース