来月1日に放送される、『ヴィンチェンツォ』第19話では、ソン・ジュンギとオク・テギョンが直接対決することが予告された。ラスト2話でどのような展開を見せるのか?

tvN(Netflix)ドラマ『ヴィンチェンツォ』で、オク・テギョン(2PM)が脱獄した。

2PM_オク・テギョン

tvN『ヴィンチェンツォ』で、ついにソン・ジュンギと直接対決するオク・テギョン。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

来月1日に放送される、『ヴィンチェンツォ』第19話では、ソン・ジュンギとオク・テギョンが直接対決する。

この日、オク・テギョン(チャン・ジュヌ役)が、監獄から脱出。ソン・ジュンギ(ヴィンチェンツォ役)が、「今度は本当に抜けてもいい」と話せば、チョン・ヨビン(ホン・チャヨン役)は「”最善の法”は存在しない」と言う。

被告席に座り、ヨビンを眺めていたキム・ヨジン(チェ・ミョンヒ役)は、「ヴィンチェンツォを相手にできるのは、チャン・ハンソ(オク・テギョン扮)会長だけだ」と語る。

脱獄したテギョンが、クァク・ドンヨン(チャン・ハンソ役)とヨビンを訪ねると、ヨビンは「何度考えても、アンタは人間じゃない」と憤って見せた。そして、テギョンはドンヨンの頭に銃を向ける。

別のシーンでは、ソン・ジュンギが「ホン・チャヨン弁護士が死んだらお前は死ぬ」と警告の言葉を残すも、テギョンは、「まずは君が死ぬところを見たい」と答える。

これを見た韓国ネチズン(ネットユーザー)は、「もしや、倒れてたのはハンソか?」「ついにチャヨンに何かが起きて、ヴィンチェンツォが怒りをぶつけるシーンが出るのか?」「チャン・ハンソがチャヨンに指1本でも触れたら、ヴィンチェンツォが理性を失うよ」などの反応を見せている。

『ヴィンチェンツォ』は、ラスト2話を残すところとなっている。後続作は、『MINE』が放送される予定だ。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

2PM

2008年9月4日にデビューした韓国の6人組ボーイズグループ2PM。JYPエンターテインメント所属。

Mnetの新人育成番組’熱血男児’で集められたJYPE練習生の新グループ結成までの過酷なトレーニングなどが放送され、デビュー前より注目された。2PMというグループ名の由来は、「1日の中で最も活動的な午後2時に聞きたい音楽」をコンセプトに名付けられた。2009年にメンバーのパク・ジェボム(ハングル 박재범)が脱退したため、現在は6人で活動している。

2PM プロフィール&記事(40)




人気ニュース

2PM 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース