韓国だけでなく、海外でも大人気のNetflix(ネットフリックス)オリジナルシリーズ『イカゲーム』。9月30日の午前には、同ドラマのインタビューがオンラインで行われ、ファン・ジュノ役を演じた俳優のウィ・ハジュンが、ドラマの人気について打ち明けた。(記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

Netflix(ネットフリックス)オリジナルシリーズ『イカゲーム』のインタビューが9月30日の午前にオンラインで行われ、ファン・ジュノ役を演じた俳優のウィ・ハジュンが出席した。

『イカゲーム』の影響でSNSフォロワー数の0が増えていたというウィ・ハジュン

『イカゲーム』の影響でSNSフォロワー数の0が増えていたという俳優のウィ・ハジュン。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

ウィ・ハジュンは「ドラマ人気を実感していますか?」という質問に「人気の実感はよくわかりませんが、SNSでたくさんの反応があるので、不思議でもあり、幸せです」と言及。

また「SNSのフォロワー数が以前は30万人ほどでしたが、今朝起きてみたら375万人ほどに増えていました。毎日とても驚いており、関心を持ってくださって本当に幸せです」と、感謝の気持ちを伝えた。

さらに「恥ずかしくて、照れくさいですが“(声の)トーンが良い”や“セクシーだ”という反応が記憶にあります。特に、VIPシーンを見た視聴者の“セクシーだ”という反応が、印象に残っています」と告白。

彼は「秋夕(チュソク)連休(日本のお盆のようなもの)が終わり、梨泰院(イテウォン)にある『イカゲームワールド』の営業が延長されたので訪れたのですが、とてもたくさんの人がいたので、その時『イカゲーム』が人気だということを実感しました。(イカゲームワールドで)僕だと気付いた人は、いなかったようです」と付け加えた。

最後に「『イカゲーム』は、僕のNetflixでのデビュー作であり、世界中の多くのファンに自分を知ってもらうことができたので、俳優人生の栄光として、一生残る作品だと思います」と所感を明かした。

9月17日に公開された、Netflix(ネットフリックス)オリジナルシリーズ『イカゲーム』は、韓国だけでなく海外でも大人気作品となっている。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

韓国俳優 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース