MBCの公式YouTubeチャンネルで『第16回 ソウルドラマアワード』がオンライン中継され、1年間韓国を輝かせた”韓国版アベンジャーズ”キャラクターに、『スタートアップ: 夢の扉』のハン・ジピョンが選ばれた。このキャラクターは、俳優のキム・ソンホが演じていた役だ。(記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

俳優のキム・ソンホ(キム・ソノ)が、tvN(Netflix)『スタートアップ: 夢の扉(以下、スタートアップ)』で演じた”ハン・ジピョン”が、”今年のキャラクター”に選ばれた。

キム・ソンホは『スタートアップ: 夢の扉』でハン・ジピョンを演じた

『スタートアップ: 夢の扉』でハン・ジピョンを演じたキム・ソンホ(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

10月21日午後、MBCの公式YouTube(ユーチューブ)チャンネルで『第16回 ソウルドラマアワード』がオンライン生中継され、1年間韓国を輝かせた”韓国版アベンジャーズ”キャラクターを発表。

Netflix『保健教師アン・ウニョン』のアン・ウニョン(チョン・ユミ扮)、Netflix『Sweet Home -俺と世界の絶望-』のヒョンス(ソン・ガン扮)に続き、『スタートアップ』のハン・ジピョンが、”胸がジーンとするキューピッド”として紹介された。ハン・ジピョンはドラマ放送当時、”サブ主人公シンドローム”を巻き起こし、視聴者を魅了したキャラクターだ。

(関連記事)韓流スターのニューカマー、’スタートアップ’ キム・ソンホが見せた番狂わせ

また『スタートアップ』は、”韓流ドラマ部門”の優秀賞にも選ばれた。”韓流ドラマ部門”は、韓国ドラマの中でも15カ国以上に輸出されたり、輸出額300万ドル(約3億4000万円)以上を記録したドラマを対象に、選定される。

(関連記事)あなたの挑戦を応援する韓ドラ ’スタートアップ’の名ゼリフ10選

ハン・ジピョンを演じたキム・ソンホは最近、元交際相手の女性に中絶を要求したと暴露され、議論へと発展。

これについて彼は「僕の不誠実な行動でその方を傷つけてしまった」と疑惑を認めて謝罪。出演中だったKBS2バラエティー『1泊2日 シーズン4』からの降板、次回作の出演見送りなど、活動休止を余儀なくされている。

(関連記事)キム・ソンホ 交際暴露疑惑 自身だと認める‥彼女に心から謝罪したい

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

韓国俳優 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース