12月2日に開催される『2021 Asia Artist Awards』の”RET人気賞”と”U+アイドルLive人気賞”の受賞者が公開された。これで俳優のキム・ソンホが2冠に輝き、私生活スキャンダル後も変わらぬ人気を証明した。(記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

『2021 Asia Artist Awards(以下、AAA)』の、”RET人気賞”と”U+アイドルLive人気賞”の受賞者が公開される中、俳優のキム・ソンホ(キム・ソノ)が2冠に輝いた。

キム・ソンホが『2021 AAA』で人気賞を受賞した

『2021 AAA』で人気賞を受賞するも、授賞式には参加しないというキム・ソンホ(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

日本のショッピングクーポンサイトのRETと韓国のU+アイドルLiveアプリケーションを通じて、男性アイドルグループ、女性アイドルグループ、男性ソロ歌手、女性ソロ歌手、男性俳優、女性俳優など、合計6部門の1位を選ぶ投票が11月15日までに行われた。

キム・ソンホが”RET人気賞”の男性俳優部門(44.3%)と、”U+アイドルLive人気賞”の男性俳優部門(40.5%)で共に1位を占め、人気賞の2冠王が確定。

100%グローバルファンの投票で受賞者が決定した結果なだけに、彼への冷めない人気が立証された形だ。しかし授賞式には、キム・ソンホは出席しない予定だという。

AAA側が発表したラインナップによると、俳優のイ・ジョンジェ、イ・スンギ、ユ・アイン、ハン・ソヒ、ムン・ガヨン、ナ・イヌ、チャ・ウヌ、ファン・ミニョン(NU’EST)、キム・ジュリョン、ホ・ソンテ、パク・チュミ、チュ・ソクテ、チャ・ジヨン、リュ・ギョンス、イ・ジュニョン(U-KISS)、イ・ドヒョン、ドヨン(NCT)、パク・ゴニル(SUPERNOVA)、ソンフン、クォン・ユリ(少女時代)、チョン・ヨビンなど、26人が出席する。

これに先立ち、キム・ソンホは元恋人の暴露によって、私生活スキャンダルに巻き込まれた。

この余波で、広告やバラエティー番組、出演予定の映画などから降板したが、韓国メディアのDispatch(ディスパッチ)の報道以降、世論の流れが変わり名誉が挽回しつつある。一度はキム・ソンホに背を向けた企業も広告掲載を再開し、映画『悲しい熱帯』も降板することなく撮影に突入する見込みだ。

(関連記事)キム・ソンホ マスク広告再開‥マスク会社代表が明かした再開理由とは?

STARNEWSとSTAR CONTINENTが主催し、Asia Artist Awards組織委員会、THE STAR PARTNERが共同主管する『2021 Asia Artist Awards』は、12月2日に開催される。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

最新ニュースタグ

おすすめニュース

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

RECENT TOPICs